スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 芸術とは…
2006.09.25(Mon)
先日からおかしくてたまらない事がある。
皆が僕の事を何かにつけて「さすが芸大生は違うなー」という台詞をはくのだ。
僕が先輩に「青君はオシャレで『さすが芸大生!』と思ってた」といわれたと言う記事は少し前に書いたが、また変なことで芸大生という名を使って褒められたのである。

それは僕がストアに入ったときの事で僕が次の日の人のために書いておく在庫数を書く作業を少し間違ってしまい、翌日(連絡事項や何を入荷したかなんかを書くノート)を見ると「昨日のレイトストアさん。在庫数を書く欄を間違えていました。次からは気をつけてね♪」と次の日の遅番ストアから忠告が書かれていたんです。
それを見た僕は申し訳なく、そのメッセージの下に謝りのメッセージと挿絵を書いてそのまま置いておいたんです。
で、そのしばらく後にそのノートを僕の隣で読んでいた先輩が「これ書いたの誰?」と僕のコメントを指差して尋ねてくるので僕ですと返事をすると
「さすが芸大生、絵が上手い!」と褒められたです。


……もう正直大爆笑の落胆もの。

僕がメッセージと一緒に描いた絵ってコレですよ?↓
スポンサーサイト
...more
// 04:28 // 芸術 // Trackback(0) // Comment(0)
 睡眠は大切です
2006.09.25(Mon)
20060925014227
なんか最近1日PC触ってなかっただけで1週間はほったらかしてる気分になるのは僕の中にもうPCの依存性があるからだろうか…なんて思う。

でもそんな僕も今日まで元気です。


...more
// 01:42 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 昨日明日
2006.09.22(Fri)
おとつい家族でレイトショーの『x-MEN』を見に行ってきました@@

母親と弟はテレビで放映していた1・2を見ていたのですが、僕はバイトでどちらも見ていないので正直ストーリーが理解できるのかと心配して見に行ったのですが、家族2人の車の中でのちょっとしたストーリー説明だけでも十分楽しむことが出来ました^^
そりゃ前作見てないとハッキリとしない部分もあったけど;
あー…面白かった!!
張り切ってブログパーツまでつけちゃったよ。
でも、先日どうも満足いかない映画を見たばかりだったからか余計素晴らしく思う。
てか、最近自分のところの映画館で売られてるポップコーンが美味しいことに気がついた。
遅。
-----------------------------------------------------------
明日は先輩のうちで先輩がなんでも作ってくれるという食事会がある。
真夜中に(笑)
でもメッチャ楽しみ!!
何でもと言うなら是非僕はオムライスが食べたい。卵フワフワのヤツが。
// 05:02 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 マアリ様様
2006.09.21(Thu)
http://www.youtube.com/v/nRJvko6G_CU
も、モダチョキー!!!

メッチャ元気が出ます(笑)
可愛すぎるよ、マアリ様。
// 13:28 // 音楽 // Trackback(0) // Comment(0)
 PIZZICATO FIVEの言葉たち
2006.09.20(Wed)
MIXIのPIZZICATO FIVEのコミュで今「すてきな言葉たち」と題してPIZZICATO FIVEの曲の歌詞から素敵な部分を挙げるそれはそれは素敵なトピックがある。
そこで改めて詩の断片を読んでなんともいえない気分になった。

天才達の台詞は優しすぎるほど突き刺さる。
playboy2.jpg

神様が今日僕に電話をかけてきて、僕の人生は、今日が最後の日になるっていわれても、大丈夫。青空がこんなに素敵な今日、今日なら。


とかね。ってコレって何の曲だったっけ?
// 15:01 // 音楽 // Trackback(0) // Comment(2)
 まだ青い柿
2006.09.18(Mon)
20060918144714
これが赤くなれば秋かな?
-----------------------------------------------------------
学校に行きたいのか行きたくないのか分かんなくなってきた。
「学校」ってこんな気分になる場所だったっけ?
違う絶対に違う。

最近課題をやるために休みを貰ってるからキャンパスに向わなきゃいけないんだけど全く絵が浮かばないから向う気にもなれていない。
真っ白。
顔面押さえて悩んでも涙すらやってこない。
この秋は「嗚呼!」とか「素晴らしい」ってゆう第六感で感じる取るものが多いのにそれが絵に出来ない(つーか、それらの存在が手におえないほど大きいんだけど)
歯がゆい。


みんな何してるんだろう。
最近の僕はバイトに行き過ぎて家族にフリーターだと思われてた。
なんて事だ。
ホハ。
...more
// 14:48 // 大学 // Trackback(0) // Comment(0)
 ビュービュー
2006.09.18(Mon)
風が強い。
でも空は晴天。
台風ならばいっそドシャ降りがよかった。
でも今日も嫌いじゃない。
なんか残りの夏を使い切ってる感じがいい。
------------------------------------------------------------
IMG_0000009.png

先ほどTUTAYAに出かけて「溺れるナイフ」の続きを立ち読みして泣きそうになった。
人目を色んな事で避けながら。
そしてアイスを食べながら晴天の下帰宅した。
美味しかった。
でも主人公のあの顔は忘れられなかった。

早く単行本出て下さい。
でまた五臓六腑を震わせて下さい。
// 10:45 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 時をかけたい
2006.09.18(Mon)
明日は午前中に映画を見に行こうと思うのだけれど、『出口のない海』を見るか『時をかける少女』を見るかで迷っている。
どっちも同じくらい見たいのだけれど…。
悩。
でも『時をかける少女』は主人公の声が自分のイメージと違っていた。
---------------------------------------------------------
しかもまた見たい映画が増えた。
幸福な食卓』『鉄コン筋クリート
『幸福な食卓』は主役の女の子が気になるので映画館で予告を見ながら期待を膨らませている。
『鉄コン筋クリート』はアニメーションの細かさに惹かれる。
ストーリーにも。
早く公開しないかな@@
ララ。
---------------------------------------------------------

嗚呼。
腹立つことが一つあったけど書かまァか。
今日は楽しかったから。
楽しいままの気分でいたい。


□□□
バイトの終わりが今日は少し遅くて猛スピードで着替えてバスに間に合うように裏口をダッシュで飛び出した。
するとそこで場内で食べ物を売るスタッフ達が小さな集会を開いていてあまりに急いで飛び出した僕を見て笑っていた。
僕はよく猛スピードで駆け出すとこのドアの向こうで誰かと遭遇することが多い。
前はマネージャーに2度ほど遭遇して笑われた。
「メッチャ、ダッシュじゃん」って。
しかもそんなときに限って格好がダサい。
今日だって「どこの苦学生?」と言うようなダサダサの格好で飛び出した。
恥ずかしすぎる……。

でも、コレにも理由があって遅番の時は夕方から家を出るわけだからそんなにオシャレをして出ても外に出てるのはほんの一時間で後は暗い夜道を帰るだけなのでそんなに気にしないでいいのだ。
でも変わりに帰るのが夕方になる朝晩は別に誰に遭遇しようが平気な格好をしていかなければならない。
だからか、先日朝晩に出た時朝晩での先輩が「青君ってバイトに来るだけなのにオシャレだよね。さすが芸大生。」なんていうとんっでもない発言をされたりするのである。
「バイトに行くのに適した格好を誰か教えてください!!!」とロビーの中心で叫びたい気分だ。
さすが芸大生と言われるのであれば僕はつなぎで行きたい(笑)
// 02:06 // 映画(映像・写真) // Trackback(0) // Comment(0)
 冬に向けて
2006.09.16(Sat)
今日、バイト帰りに帽子を買った。
前から目をつけていたヤツを。
デザイン共に手触り良好。
今年はこれをかぶって下は厚着するのさ♪
20060916030810
// 03:09 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 映画ラッシュ!
2006.09.14(Thu)
これから9月から10月にかけて見たい映画が沢山ある。
挙げてみると『出口のない海』『イルマーレ』『夜のピクニック』『地下鉄(メトロ)に乗って』『時をかける少女』『ウール100%』と挙げると尽きない。
『イルマーレ』はほとんど見ない洋画であるが、僕は元々キアヌリーブスとサンドラブロックは「スピード」を見て以来ファンなので見たい気持ちが強いのだ。
この作品のCMをバイト先で何度も見てるとそのたびに鳥肌が立つ。
感動したい(笑)で、一人で泣きたい。
でも家で家族に「イルマーレが見たい」と言うと家族みんな見たいと言い出し、母親が嫌なことに「なんなら家族で見に行くか」と言い出した。

なんでやねん!
どないやねん!!
メッチャ恋愛ものやんけ!!!

必ず僕は一人で行く。。。
(一人もどうよ、なんてゆうツッコミはいらない)笑

-------------------------------------------------------------
3947.jpg

実は他にも見たい洋画がある。
それは『プルートで朝食を』というイギリス?映画で先日『笑う大天使』を見に行ったときに映画の前で流れるCMですでに心奪われ見に行きたくなった。
洋画苦手の僕がこの心境と言うのは自分でも正直よく分からない。
あの『アメリ』だってDVDになってから何年後に見たことやら;
でも音楽ではまだ当分抵抗ありそうだけど映画だったらこの海外のもモノに対するコンプレックスも少しは改善されるかもしれない@@
そんな事をこの秋は洋画にかけている。
// 04:20 // 映画(映像・写真) // Trackback(0) // Comment(2)
 秋味
2006.09.14(Thu)
今日は久しぶりにミスドを食べました@@
ミスドは今またドーナツ100円でやっているのですが、僕的にもうミスドは値段を元に戻す必要なんて何じゃないかと言う気がしてなりません;
何狙いなんだ?ミスドは。
まァ100円になってるごとに一回は食べるけども。。

僕が好きでよく食べるのは黒糖のポンデリングと新作のパンプキンマフィンをでこの二つだけは必ず食べます。
どっちもメチャクチャ美味しいです。
うどんとマックに飽きたらこの二つの味が妙に恋しくなったりします。
mufin2.jpg

特に今は新作のパンプキンマフィンのほうをみなには食べてもらいたいです。
是非この秋の感動を分かち合いたい!(なんじゃそりゃ)そんな気分です(笑
-------------------------------------------------------------
晴れの国は急に寒くなりました。
朝と夜は特に凍えるほど寒いです。
僕はもうパーカーを着こんで寝てるくらいです。
おかげで体調は少し崩れてきましたが気分はとても良いです。
今年の秋はなんてすばらしいのでしょう。
嗚呼。
厚く着こんで外に出かけたい!!
// 02:15 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(2)
 レディオヘッド
2006.09.13(Wed)
最近リンクに古い雑貨屋を入れているわけは素敵レトロのヘッドフォンを血眼になって探しているためである。
僕は昔からヘッドフォンは弱い。
多分自分に金があったら自分が気に入るレトロ電化製品をいくつも買い揃えているだろうとたまに想像する。
で、最近買おうかどうか悩んでいるのがヴィレッジ・ヴァンガードで売っているラジオも音楽も聴けるヘッドフォンである。


一番最初は店で見かけて「良いかも」と思ったけれど最初は音楽も聴けると言う事を知らなかったので買わなかった。
でも先日ヴィレバンのHPで「音楽も聴ける!」という広告を見つけ、一度願っていた事が叶い今まさに心揺れ動かされているのである。
勿論持ち運びには大きさ的に不便。
でも。
これを大学で付けて聴けたらどんなに良いだろう……。
音楽に飽きたらラジオを聴くという選択肢まで出来るなんてこの秋空の下素晴らしいじゃないか!!!

どうしてくれようもんかな。
って値がそんなにするもんでもないんだけど。やはりここまで悩むのはやはり電化製品だからだろうか。。。
うーん、悩める。
// 03:04 // 音楽 // Trackback(0) // Comment(2)
 アニメを観る
2006.09.12(Tue)
ココ最近数日の間に弟が借りてきたデジモンの映画を2本見た。
昔家族でも見に行ったヤツを。
その当時からデジモンのルールとか全然知らないんだけどこれがまた良くってさ。
ルール知らなくても、キャラ知らなくても全然見れる。
つくりが何ともいえない感じ。
面白い。
そして自分は仲間を作って悪を倒すという設定に弱いことを改めて実感しました。
ヨホホ。

□アニメでもうひとつ言うと「エヴァ」がまた映画であるらしい。
しかも合計で4本も。
詳しくはココで。
「エヴァ」のアニメは高校受験の時に弟と全部連続で見て少し病んだ(笑)そこまでじゃないけど。
普通に放映してた当時はあんまり真剣に見てなかったから中3に見た時は「こんなのがテレビでやってたのか!」と主人公の根の暗さに驚きまくった。
僕はどちらかと言うと漫画の方が好き。てか貞本さんの絵が好き。
でもこれもみたい。
最後に放映される作品以外はアニメ版をまとめた今出てる映画みたいなヤツらしいけどなんか見たい。

嗚呼普通に自分オタクじゃん……ってHP見ながら自己嫌悪(笑)

NEON GENESIS EVANGELION vol.01 NEON GENESIS EVANGELION vol.01
庵野秀明、 他 (2003/07/24)
キングレコード

この商品の詳細を見る


デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!/デジモンアドベンチャー【劇場版】 デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!/デジモンアドベンチャー【劇場版】
細田守 (2001/01/21)
東映

この商品の詳細を見る

マジヤバイから!
// 18:47 // 映画(映像・写真) // Trackback(0) // Comment(0)
 タイトルなんて無い
2006.09.09(Sat)
20060909020901

なんと明日バイト先の友達がシフト代わってくれるみたいでS高の文化祭にいける事になった!
嬉しいーッ!!!!
後輩に会えるもの嬉しいけど先生に会えるのも嬉しいな♪

まァ…まずはマネージャーにシフト変更の電話をせんと。。
グフッ(血)
...more
// 02:09 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 本の番外地
2006.09.08(Fri)
今日は一人で古本屋へ。
その古本屋は自転車で行くには距離があるのでなかなか行かないのですが折角の休日と思い久しぶりに暑い日差しの中行ってきました。
それは道路脇にある外見からすると小さな古本屋なのですが、中に入ってみると奥にある壁はずっとずっと向こうにあり3メートルほどの天井まで一杯に漫画や雑誌や小説が置かれていました。
今までに3度ほど足を運んだ事があるのですがそのあまりの数の書籍が並ぶ店内は一種異様な空気が流れていて、それがまた古いもの(昭和の初版がフツウにある)から最近の本までがランダムに置かれているので本当に宝の山に着いたような感覚は毎回感じてしまいます。
なんでも20万点ほどの書籍・その他グッツが置いてあるそうなのですが、何処見ても本という空間は誰でも圧倒されると思います@@
しかも面白いのがその奥に続く本と本の間の狭い通りの一つ一つに「○○番地通り」なんてゆう看板が天井から吊るしてあって、それが本の種類別に駆けられているからまるでそれが一つ一つ孤立した商店街のように感じたりもするんです。
勿論僕はフリッパーズが載ってる雑誌と乱歩を探してみて周ったのですが本がありすぎて前に来て場所を把握していたフリッパーズは分かるとしても江戸川乱歩を探すのは一苦労でした。
しかも発見できてももうプレミア価格がついたものばかりで(初版とかその当時の雑誌ばっかだったから)例え部分が破れていたりシミになっているものでも1500~3000円はゆうにしていて手が出せませんでした。
せっかく江戸川乱歩含め夢野久作らが連続小説と書いていた「江川蘭子」のシリーズを全部まとめた『幻影城』もあったのに1500円もして買えませんでした。
それくらいの値段はするとしても……なんか納得いかない;
なのでしばらくは店内にひっそりと置かれている椅子に座ってしばらく読んでいました。
が、どんどん読み進めていくうちに手に入れたい気持ちが強くなるばかりだたったので途中で読むのを止めて大友克洋の『童夢』なんかを読んでいました。これがまた面白くてさ;
で、結構それに熱中してしまって、気がついたときには外がもう暗くなり始めていたので帰宅しました。
結局何も買ってない(笑)
でもなんか今でも変な気分が抜け切れません。
皆も一度晴れの国に来たら行ってもらいたい。あの埃っぽい城に。
// 23:35 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 ある意味久しぶり
2006.09.07(Thu)
20060907183344

先ほど18時半上映の『笑う大天使』を観て来ました。



正直微妙ー…で
こんなにどうしたら良いのか分からない映画でした。
今考えても整理が出来ません。
良いのか?悪いのか?

僕は苦手。
こんなにCGのある映画だとは思ってなかった。
というよりこんなにぶっ飛んだストーリー展開だとも思ってなかった。
うぐぐ。
でも相変わらず伊勢谷殿は光っておられた@@
--------------------------------------------------------------
最近見て痺れた映画は先日TUTAYAで貸し出しとなっていた「SO-RUN MOVIE」と言うタイトルのDVDで、これにはショートムービーが3本入っており、その中の一本の監督は僕の大好きな林海象監督の作品だったので頭で考える事無くすぐに(もう衝動で)借りたのですが他の2作品も凄く良いもので感激したんです。
一番最初は鈴木京香さん主役の映画で突然自分の車のカーナビが喋り始めるところからストーリーが進んでいき、そのカーナビの音声案内にしたがって車を走らせて行く内に自分の人生を見つめなおしていくような不思議で淡々とした映画でした。
これは画面の雰囲気が素敵で設定もショートムービーならではという感じで面白かったです。
そして次が三浦友和主演のハードボイルドムービー。……なのかなコレ(笑)だってタイトル「男の子はみんな飛行機が好き」ですよ^^
アクションとか三浦さんの演技メッチャクチャかっこいいのにこのショートムービー3作品の中で言うと笑い担当みたいなところがあって、僕はこの作品を見た後この監督が凄い好きになるくらい面白くてカッコよい作品でした。実はこの3作品の中で一番皆に薦めたい映画です^^
そして最後が僕の大好きな林監督作品『流れよ我が涙、と探偵は言った』です。
これは今大きく動いてるD-5プロジェクトのキッカケにもなった5のナンバーを持った探偵の物語で北村一輝さん主演で昔yahoo!で配信されていたらしいのですが、僕はそれを見逃してしまっていたのでこれはダイブ昔から気になっていた作品でした@@
んで、内容はもう林監督!って感じで僕の中のストライクな画面空気。この人の画面から出てるレトロ感はタマらん!^^
で、また物語が人魚を探すという百色眼鏡のような物語で好きな人は本当に好きなストーリーでした。
僕は勿論……大好きですよ。
嗚呼、監督とも死ぬ前には一度会いたい!

SO-RUN MOVIE SO-RUN MOVIE
鈴木京香/三浦友和/北村一樹 (2006/09/02)
ビデオメーカー

この商品の詳細を見る

長い間嫌いだったショートムービーと言うジャンルに日が差してきて僕はそれだけで胸がいっぱいです。これら3作品はもう4年も前くらいの作品なのですがこんな作品らがどんどん生まれてくる事を願うばかりです。下ネタが悪いわけじゃないけどいいかげん同じような短編にも飽きたな。
あー…いい映画みたい。
// 18:33 // 映画(映像・写真) // Trackback(0) // Comment(0)
 いい人は太陽
2006.09.07(Thu)
「いい人」とは本当にいるもので、最近その「いい人」という人種にあってから感動しっぱなしである。
それはバイト先の先輩なのだけれど「超」が付くほどの「いい人」なのだ。
じゃあ何処を見て「いい人」などと言うのか?

それは僕が今まで出会ってきた人の中でもっとも人の事を考えて動ける人だからそう言うんです。
素晴らしいですよ、この人は!僕は只今生まれて初めて身近に尊敬出来る人物を見つけた瞬間に立ってるんです。

それは年上なのに全然話しやすくて面白いちょっと変わったSという先輩なのですが(ちょっとした事だけど)気が利くというかなんというか僕が以前にバイトでレジに入ったときにしたミスで反省文を書いた時にこの先輩Sさんは(数日経ってからなのですが)僕が落ち込んでると思って棒付きの飴をわざわざ買ってきてくれていたり、今日バイトが終わってから本当は迎えに来てるはずの親が来てなくて一人で待っていたら寂しいだろうからと一緒待つと言ってくれたり(あと同い年のA君と1歳年上のFさんも居てくれたんだけど)ホントなんか「いい人」なんですよ。(全然利用できる人などという悪意でいい人と言ってるんじゃないですよ;)

もう父さんにマジ欲しいこの人…!!!
バイト中では奇行の多い人だけど(笑)こんなに人のためになにかする人は初めて出会いました。
人生レベルで尊敬してます。
しかしいくら尊敬しその姿を見習い行動しても自分は絶対この人にはなれないと思う。
こんないい人にはなれきれない。
-----------------------------------------------------------
ちょっと話は変わるが、僕は人を慰めたり泣き止ませたりするのが本当に苦手な人間なのである(って前にも書いたかな?)
泣いている人が居ると近づいていって背中を擦ってあげたり「大丈夫だよ」とか言ったりするのまるでヘタなのだ。なんというか感情がこもっていないのが丸分かりっていうのが自分でも分かってしまって変な感じになってしまうのである。
この事は一年に必ず一回は感じて反省することなのだけれど一行に上手くならない。むしろそんな場面を避けようとしている自分がいる。
それになんだか喜びの言葉や感謝の言葉までまるで台詞のように吐いていてしまっている。
自分でも思う。
今の僕は少し重症である。
そんな僕に対してS先輩は上手すぎるほど相手の感情を一緒に考えて自分の感情・表情を動かせる人なのである。
そんな先輩は眩しい太陽のごとく僕を照りつける。
おかげで感情は真っ黒だ。
どうやったら僕もあんな風に慰めたり優しい言葉をかけられるのだろう?
しっかりした女の子とかもうま過ぎて悔しくなる。
----------------------------------------------------
今日は雨も降っていたから本当に映画館全体がクーラーつけて無くても寒かった(特に今日はストアで外気によく当たってたらか寒かった)
でも僕はこの気温が一番好き。
寒い部屋の中で毛布をかぶるとキモチいいように、寒い空気の中長袖を着るのが本当に気持ちが良くてたまらない。
こんな気温が続けばいいのに…。
----------------------------------------------------
TREE CLIMBERS TREE CLIMBERS
木村カエラ (2006/09/06)
コロムビアミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る

ずっと聴きたかったカエラさんを借りました。
良いです。
なんかいい曲を聴くと内側から何かが込み上げてくる。
// 03:10 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 君の病名・僕の病名
2006.09.06(Wed)
ココ最近足がかゆくてたまりません。
最初1ヶ月前くらいに蚊に刺されて痒いのだろうと思っていた部分がどんどん腫れてきて、なんか妙にその箇所は熱いは・痒いは・(歩くだけで)痛いやで最悪の状態と化してしまっているんです。
バイト先の先輩が言うにはブト?(とゆう昆虫)に刺されたに違いないとの事なのですが、今だ原因は不明なままです。

あーかい。

あ、そうそう先日オカダ君のお腹が妙に垂れているので病院へ行くと言っていましたが、そのお腹が垂れている原因はその当日すぐに分かりました。

なんと…―


太りすぎでした(笑)


なんかその箇所は脂肪がつきやすい場所でまだ体も小さいのでイッキにそこに付いたのだろうというお医者様の診察結果でした。
心配して損した;でもなんかの病気じゃなくて安心したんだけど。
しかも診断が下されるまでに1分も無かったのに診察料1000円ちょっとくらい取られました。
正直あの獣医はブラックジャックかと思いましたよ(笑)
あと自分で笑えたのが向こうの受付の人に「お名前は何ですか?」と聞かれて「オカダキョンです」(←最近こう呼んでいる)なーんて言えるはずがなく(自分で命名しといて可哀相だけども:笑)「ショコラです」と嘘ついて看て貰いました。
ゴメンね…オカダキョン^^;

--------------------------------------------------------------
昨日かな?高校の後輩から文化祭の招待メールが来て喜んでいたのですが、なんと僕はその日もバイト!!!
しかも朝9時から夕方5時!!!
しかも元々バイトじゃなくて休みだったんだけど他の人に用事があって変わってあげた日だった!!!
せめて遅番だったら行けたのにー!
メチャクチャ悔しい。
行きたい!
行きたい!
皆に会いたい!
みんなの絵が見たかった。
でも行ってたら何か変わるかな?

一度見た映画を再び見たときのように何か僕の中で第一印象(過去の記憶)みたいなもんが壊れていってしまうのは恐いな。
だって今だってあの頃の空気で風を受けるくらいで。
今だってうちの制服を見ると涙ぐむくらいだから。

-----------------------------------------------------------
ガラにも無く

KUREVAとBONNIE PINKを借りて聴いてます。
どちらも良い。

Have a nice day! Have a nice day!
KREVA (2006/08/02)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

 
Every Single Day -Complete BONNIE PINK (1995-2006)- Every Single Day -Complete BONNIE PINK (1995-2006)-
BONNIE PINK (2006/07/26)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る
// 05:31 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(1)
 落下する少女
2006.09.05(Tue)
20060905231555
確かにイラストなのかなー……ハァ
久しぶりに見るとなんかヘコんだ(コレが例の授業で描いてた上から落ちてくる女の子を描いた絵です;)


僕にとって絵は設計なのかもしれない……

自由にキャンパスに色がつけれたらどんだけ楽しいのやら
// 23:15 // 芸術 // Trackback(0) // Comment(0)
 アキバヒーロー映画
2006.09.05(Tue)
スイマセン…すっかりパソコン放棄してました。
なんか外が堪らなく良い天気が続くので画面に向う元気を外で消耗しきってました;
バイトも最近楽しくて…スイマセン。

って事で大いに記事を書きましょうか(笑)
実は今日バイトが休みだったので一人で映画を見てきたんです。
『アキハバラ@DEEP』を。
直前まで市の中心部のミニシアターで上映している『笑うミカエル』を観ようか自分のバイト先で上映しているアキバを観ようか悩んだ結果気がついた時にはすでに自分のバイト先へと向うバスの中でした。
せっかくの休みなのだから中心部に出ればよかったと少し後悔しましたがバイト先に行ってみると朝番の面々が温かく迎えてくれたのでコレはコレでとても嬉しかったです^^
えーわ、映画館!(笑)

で、映画の感想です。

この映画はまず悪役・正義役がハッキリしている映画なので難しいことを考えずともスラスラと観る事が出来ました(但しパソコン関係の単語に弱い人はちょっと分かんなくなるかも?しれないですが)―なんてゆうか。悪がどこまででも悪になっているので「オタク」ってゆう立場の存在でも全然主役として輝いてるし(てゆうか、みんなカッコよくてオタクっぽくない。言えば成宮さんの喋り方がこんな人もいるのかと思わせるくらい…かな。)何が物語の到達点なのかがハッキリしていたところが良かったんです。ドラマ版とやっぱ映画版の違いはやはり到達点までの長さでやはり映画版のほうでは到達地点(つまり物語で言う悪役を倒す)までの距離が短いためにえ?だから何??(「電車男」とかでも感じたけど)っていう気持ちにはなるのですが話の流れ的には面白いものでした。
山田優さんはカッコイイし(主役級?)、音楽も良かったし!!!小西さんがまたカッコィイ曲をつけてくれているのですよ!画面の感じともよく合ってました☆ハハ。

ただし。
ちょっと後味が悪いです。
なんとなく原作が「池袋ウエストゲートパーク」の原作者というのを考えると少し理解できるのですがちょっと物語の演出がエグい感じのところがあって(そのために悪が悪に見えるのだけれども)純粋に綺麗な悪と戦う青春映画を観た気分では帰れないと思います(多分)笑
見た人には分かるだろうケド……あの社長の趣味(ペット)とかね。。
なれてりゃいいけど(いや、慣れてたら問題)あれは少し僕でも嫌でした。
嗚呼、間宮の佐々木さんがー!!みたいな(笑)
ある意味輝いておられますが^^;

でも良かったと思うよ、邦画好きの僕としてはね(笑)

...more
// 02:22 // 映画(映像・写真) // Trackback(0) // Comment(0)
 I notice it
2006.09.01(Fri)
■気がつけばさっき見ていたフジテレビの地震の特集の時のBGMがコーネリでした。Point Of View PointとSmoke。
合ってなかった……(笑)

■気がつけば今日あるバレーの試合会場が僕が高校の時に体育祭をした体育館だった。これはマジ驚き。
たしかにあそこはメチャクチャ広かったしなァ…。

■気がつけば岡田君のお腹が変に垂れていた。
病気かも?しれないのでコレから病院に連れて行って来ます!
// 12:03 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。