スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 家特集
2007.09.29(Sat)
10月12日の「誰でもピカソ」に金子國義が出るらしい。
アーティストの家特集をするらしいけど、それかな?@@

また録画しよう。
スポンサーサイト
// 23:41 // 芸術 // Trackback(0) // Comment(0)
 contemode na hitobito
2007.09.29(Sat)
FREE FREE/SUPERMUSIC MAKER
FREE FREE/SUPERMUSIC MAKER
鈴木亜美 joins 中田ヤスタカ(capsule) (2007/08/22)
エイベックス・エンタテインメント

この商品の詳細を見る



imano,bokunonakadeha.

COLTEMONIKHA>capsule>Perfume>suzukiami

da.
// 23:36 // 音楽 // Trackback(0) // Comment(0)
 作品の一部
2007.09.28(Fri)
大竹伸朗のTシャツは家を出ると大注目。
教授に「ニューシャネル」と言われ、電車の中で高校生に「ケルン」と背中の文字を読まれる。

少しハズイけど面白い。


// 19:41 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 大学始動
2007.09.25(Tue)
今日から学校が始まってしまった。
ああああぁぁ・・・・。バイトしてたいよー。
// 21:19 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 学校夢
2007.09.25(Tue)
月曜日。あの人の夢を夢を見て、嬉しくて起きる事が出来なかった。
いい夢なんて最近見てなかったな。
// 21:10 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 平沢進の音楽
2007.09.25(Tue)
映像のための音楽~平沢進サウンドトラックの世界
映像のための音楽~平沢進サウンドトラックの世界
平沢進 (2007/06/07)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る


バイト行く前買って、バイト先の友達に見せたらホント引いてた(笑)
ジャケットのせいだよね@@なんとなーくあやしいのかな?
でも凄いカッコイイ!!
J・Aシーザーの音楽を初めて聴いた時と同じ衝撃を受けた。こんな音楽もあるのかーって。
最近はこれと宇多田の新曲しか聴いてない。
// 21:07 // 音楽 // Trackback(0) // Comment(0)
 ニューシャネルな人
2007.09.21(Fri)
20070921203607

大竹伸朗の作品展を初めて見に行っていた。
今日は平日と言うこともあってかお客さんは殆どいなくてよかった。

大竹伸朗の作品をまず初めに見た時、自分がメディアに乗せられていたのだと言うことが分かった。この人が作る世界は本当に難しくて感覚を研ぎ澄ませても捉えることの出来ない作品に溢れていていて困った。彼の作品を大きく取り上げている雑誌などを見ると心が躍ったがそれはやはりまず彼の眼に加えて他者の眼というものが反映されてしまっているために本物より少しわかりやすく出来ていたのかもしれない。
だが、本物は怖いくらいに意味不明。
で、こっちも分からないなりにも理解しようと思って近づいていくと引き込まれる。何点かは感覚がすぐさま鳴るものもあったが、それはやはり絵画が多くてそれ以外の作品は本当に宇宙のように終わりがどこなのか分からない果てし無いものを見ている感覚が抜けなかった。
この人はなんなんだろう?
最終的には自分が感じているものさえなんなのか分からなくなった。
だけど大竹伸朗が手が届きそうで届かないものを作っていると考えたら少し作品の裏側が見えたような気もした。その感覚は自分も感じた事があるものだったからかもしれない(同じ宇宙にはいなそうだけど)

本当に一度観ただけじゃ全然分からない。この人のニュー宇宙というものの「二」の字にも到達していない自分がなんだかもどかしくて気持ちが悪い。少しでもいいから分かるまで向き合って見たいと思った。



:::

というわけでまたこの展示会には行こうと思っているので図録は買わなかった(もう終わっても買わないかもしれないけど;)
その代わりニューシャネルTシャツを買った。
バイトにでも着て行こう@@(さすがに学校はハズいかな)笑

// 20:36 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 来た宇宙
2007.09.21(Fri)
20070921121649


ほぎゃぎゃ。
// 12:16 // 携帯発信 // Trackback(0) // Comment(0)
 A trip and a deer
2007.09.20(Thu)
テンプレ替え。写真とか探すのが楽しかった。
でもこれコメントとかブログリストが無いのがね;

なななーン。


飽きるまで御付合い下さい。
// 12:50 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 リピートループ
2007.09.19(Wed)
友達の恋愛話を聞いていると自分はなんとさみしい恋しかしていないのだろうとよく思う。
二度と会わない(会えない)人を思い続けて早5年なる。このままずっと僕はあの人にかけられたやさしい言葉を思い出しては勝手に日々の傷を癒し、またあの人の事を想うのだろうか。
忘れなければならないと思うのにその反発でよけに想ってしまう。
向こうは僕の事を覚えているかも定かじゃない位曖昧な存在なのにこっちは一日たりとて忘れた事がないなんて、なんて気持ち悪い話だろう。
いっそ振られにでも行こうか。
ともよく考えるのだが、どうしてもそれが出来ない。

去年の文化祭で再会した時のあの人の顔が忘れられない。
こっちにわざと気づかないふりをして去って行くあの顔が。
恐ろしくてたまらない。

出口が無い。
// 01:20 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 映画三昧
2007.09.19(Wed)
今日はバイト先の友達と『HERO』と『かもめ食堂』を二本立てで観た。
HEROはある程度期待していった気持ちは満たされたが、それ以上行くことはなかった。
かもめはもたいまさこが最高だった。観てるとまたお腹が空いたので帰りは友達がバイトしている蕎麦屋でそばを食べて帰った。

:::

先々月くらいから自分の家から一番近いTUTAYAがビデオを殆どひいてしまったのでDVDばっかになってしまい「金髪の草原」も無くなってしまった。
なのでヤフオクで中古を落とした。
もういつでも観れる。
そしていつでも泣ける(笑)
この映画こそもう一度映画館でしてくれればいいのに。

:::


今日、自転車が盗られた。


昔から気がついていたがなぜか自分は自転車について運がない。
パンクはしょっちゅうなるし、あまりにパンクするからタイアを交換しても一ヶ月もしないうちにまたパンクする。
そしてこの盗難。
どーしたらえん。

// 00:19 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 アフターダーク
2007.09.15(Sat)
アジカン新曲。

http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/AKG/


早く聴きたい。

// 23:12 // 音楽 // Trackback(0) // Comment(0)
 虚しい人間
2007.09.15(Sat)
暗闇の中で自分の手を見ているとこれは本物なのだろうかと思ってしまう。声も自分のものなのか。眼も自分のものなのか。この考えも自分のものなのか。この言葉も自分のものなのか。耳で聞いているものは一体何で指が感じているものはなんなのかと。もしあらかじめ世界に自分となる存在がいてその人物のすべてをただ受け継いだだけなのだとしたら人間は人間を愛する事を忘れずにまた思想も継いで人間は人間を永遠に繰り返すのではないかと。そう考えると自分と言う存在は世界に初めて生まれた人間ではないのだと悲しくなる。僕はどこで世界から自立するのだろうか。世界にいない自分とはいつ出会う事が出来るのだろうか。

僕という人間は空しいと思う。虚しいとも。
// 22:37 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 豪華陣
2007.09.15(Sat)
10月に『エクスマキナ』ってゆう映画がする。アニメね@@
それの音楽担当が細野晴臣なんだけどサントラにはコーネリアスも参加してる。
予告見て気がついてただただ興奮(笑)しかもテイさんも参加してるんだよ!

豪華ッ!!!!
// 20:56 // 映画(映像・写真) // Trackback(0) // Comment(0)
 トランク型
2007.09.15(Sat)
20070915204023
かもめ食堂のパンフ。
映画館でまた短期間放映してるから買った。

本編は昨日乙女の家で観たんだ@@
ゆったりしてて良かった。
お腹が空く映画だったなー。
// 20:40 // 携帯発信 // Trackback(0) // Comment(0)
 茶会
2007.09.14(Fri)
20070914173219
乙女の家で茶会です。
御呼ばれしました。

初めて食べるPastelのプリンは甘い。

:::

友達の誕生日にも重なっていたので僕はおかゆ茶碗セットをあげた。
これからの季節に合うんじゃないかなーっとおもって。
ナハ。
// 17:32 // 携帯発信 // Trackback(0) // Comment(0)
 偽岸田
2007.09.14(Fri)
最近オークションにはまっていて、よくCDや展覧会の招待券なんかを落としてる。
なんか楽しい。見てるだけで楽しい。
本当に欲しい物があって、それが誰かと取り合いになってる瞬間は怖いなーとは思ってるんだけど。
先日は大竹伸朗の展覧会の招待券を落としました@@
最初友達と行こうと思ってたけど親が行きたいと言うから親と行く事になった。
9月中には行きたい。
・・・多いだろうな。


:::

今日バイトから帰る時岸田さんそっくりな人がいて(あのパーマで黒縁眼鏡っていう。しかも格好がすごい本人っぽい感じ。)、すっごいドキドキしたんだけど、電車から降りる時もう一度観たら女の人でひどくガッカリした。
ま、いるはずないんだけど;(でも岸田さん意識してないとあそこまで似ないと思うんだけどなー@@)

ま、とりあえずごめんなさい。

:::


砂原さん誕生日おめでとうございます^^

まりんさんの声が大好きです。
音も好き。
これからも頑張って頂きたい。
// 01:01 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 路上のニュー宇宙
2007.09.11(Tue)
ootakesinrou.jpg


大竹伸朗『路上のニュー宇宙


行きたくても行けない事が多かった。
でも、今回最後の広島での展示が比較的行きやすい事が判明した@@
図録買ったとしても1万円内で収まる!!


行こう。
// 12:56 // 芸術 // Trackback(0) // Comment(0)
 力のある人
2007.09.09(Sun)
20070909235802

アーティスティックなおじさんはああいう口調になるんだろうか?
大竹伸朗が大学の先生(と言ってもこの人も現代アートのアーティスト)に似ていたから「情熱大陸」を観ながら笑ってしまった。



でもやっぱり二人とも凄いんだ。
力があるんだ。


人を何かに駆り立てたり震わせたりする力が。



泣けた。


...more
// 23:58 // 携帯発信 // Trackback(0) // Comment(0)
 よつやしもんで
2007.09.09(Sun)
ハラダさんから頂きました^^
久しぶりにこういうのやります。


**********************************

●ルールとお題は下記の通り。
回ってきた六文字を、携帯の変換機能で一文字ずつ変換。
その変換候補に出ている上位5つの単語を惜しげもなく発表します。
そして次に回す人に新たな六文字を自分で指定します。
 

お題『へいわどはと』

【へ】変な 返事 変更 への へは

【い】今から帰る 一緒 色 色気づく 言っておくから 

【わ】わからん 我 惑星 笑った 忘れてた (笑)

【ど】どこか ドキドキ どうしよう どう どうする

【は】花火 早く 版画 橋本 薔薇 

【と】友達 遠く 時は 到着 遠回り


≪ん≫ んじゃね んだ んだね ん家 んです




●回してくれた人の印象は?

言葉遊びがうまい先生です。
同じにおいのする人でもあります。



●自分の好きなタイプを3つあげて?

・言葉遊びがうまい人(ツッコミがうまいも含む)

・色々考えてる人

・心の広い人


●嫌いなタイプは?

・我が儘な奴

・五月蠅い奴

・動かない奴


●自分のことを慕ってくれる人に叫んでください。


僕は成長しません!



●バトンタッチ(6名印象付き)


ろ、6名はキツイかも・・・・なので是非やってくれる方がいましたらお願いします!!



●みんなにやってもらう六文字は…?

【よつやしもん】

≪ん≫普段変換しないから何が出るか教えてね

********************************************
// 21:15 // バトン // Trackback(0) // Comment(2)
 金曜の話
2007.09.09(Sun)
この日、久しぶりに県外の大学に進学しててなかなか会えなかった幼馴染2人と一緒にお昼頃から遊んだ。
楽しかった。
二人ともちっとも変わってなかった(そこがまた嬉しい。)
しかもお互い3人が3人とも大学で本当にマジになって自分が聴いてる音楽の話とか映画の話とか出来るやつがいないからか、話してるとメチャメチャ盛り上がった。
くるりとか倉橋ヨエコとかフィッシュマンズとか!(笑)
さすが同じ土地で育ったもの同士どっか感性は似たりするんだろうか?
感じている事が似すぎてて笑った。

この次、二人に会えるのは冬になってから。


今度はどこか3人で本格的に遊びに行けたらいいなーと思う@@


:::


久しぶりに駅に行くとそこはもう昔の面影を消して新しいお洒落な場所へと変わってしまっていた。
前に駅が変わりすぎていて怖いと記事に書いた事があったが、それよりさらにパワーアップしてた。
もちろん僕が恐怖しないわけがない。

人がどんどん流れ込んでくる改札口を見ていると目が回った。
お洒落な店にいる客が同じ人間に見えなかった。
本屋にいる客さえそう感じた。
ホントなんかついていけない。



ダメ人間だねー(笑)
// 00:47 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 紳士は金髪がお好き
2007.09.06(Thu)


生協で500円で売ってたので買って観た。

マリリンは「紳士は金髪がお好き」でも「お熱いのがお好き」でも物凄い色気を放っているのになのにどこか性格は子供。
そこが可愛い。

メロメロ(笑)
// 20:04 // 携帯発信 // Trackback(0) // Comment(2)
 体にピースだけど
2007.09.06(Thu)
20070906040921
すでに「飲むヨーグルト」の領域のような気がする……。
// 04:09 // 携帯発信 // Trackback(0) // Comment(0)
 スクラップの男
2007.09.04(Tue)
http://www.mbs.jp/jounetsu/2007/09_09.shtml

今度の情熱大陸絶対観なければ!@@
// 16:16 // 芸術 // Trackback(0) // Comment(2)
 輝
2007.09.03(Mon)
20070903235952


今日は一人バイト前に『天然コケッコー』を見に行ってきた。


::以下感想::


いい映画だった。
久しぶりに映画館で観てよかった!という映画(邦画)だった。
初めて山下監督の映画を観たのだけれど、この監督の独特の空気なのか、舞台が島根という近県なだけに空気に親しみを感じたのかどちらか分からないけど凄くこの映画と自分とがリズムをうまく取り合えてるのを感じた。だから最後まで心がぶれる事が無かったし、登場人物の台詞、姿、しぐさが本物だと思えた。
嘘が無かった。
「もうすぐ消えてなくなるかもしれんと思やあ、ささいなことが急に輝いて見えてきてしまう」という台詞があるのだけれどこの映画には最初からその空気が漂っていて、そこにあるんだけど今にも消えそうな世界が酷く胸を打って、それと同時に主人公の感情がなんとも言えない位伝わってきて何度か泣いた。
夏帆さんは凄い。そして岡田君はカッコよい(笑)あと個人的に夏帆さんの弟役の子と「かっちゃん」が好きだった。

いい映画はやっぱり匂いが違う。
もう一度映画館で見たい。
レイ・ハラカミの音楽も凄く映画にあってた。勿論くるりも。


:::

映画を見た後はすぐにパンフレットも買った(いろんな人の言葉があるが、監督のコメントを読むと映画がまた一層理解が深まった)
おまけにグッツとか今まで一度も買ったこと無いのにクリアファイルなんて買ってしまった(笑)今までなんでクリアファイルって映画グッツに多いんだろう?と思っていたがこの時ようやく理解できた気がした。

バイト先へ行くまでずーっと宙に浮いてる感覚が抜けなかった。
悲しくて幸せだった。
// 23:59 // 映画(映像・写真) // Trackback(0) // Comment(0)
 MARILYN MONROE
2007.09.03(Mon)
大学の友達がマリリン・モンローが出てる『お熱いのがお好き』を貸してくれたので観た。

面白かったし、マリリンがめちゃくちゃ可愛かった。
確かにJが憧れる訳もようやく分かった。
今度は『紳士は金髪がお好き』を貸してくれるらしい。
「リトル・ロックから来た娘」が聞ける。
// 01:56 // 映画(映像・写真) // Trackback(0) // Comment(0)
 あの頃の日本
2007.09.03(Mon)
正直今、『エ○ァ』がヤバイ。(←あのアニメです)
公開初日でパンフレットが350冊以上出て行くし、朝から晩まで全部満席。

コワイ・・・。

しかも客層も読めない。なんか凄い広範囲なんだ。
中学生くらいから老人方まで。
しかも皆が皆そんなオタクオタクしてなくて普通な感じの人がほとんど。(ま、一番多いのが中高生男子と30位の男性)

・・・余計にコワイ。


観に来る人は今、このアニメに何を求めてるんだろう?
監督の伝えた事ってなんだろう?
なんでパンフレットあんなに薄いのに800円もするんだろう?
なんでグッズ、2日で30種類以上あったものが売り切れるんだろう?

別な所で頭を働かせている。確かに僕も原作読んでるけど。


好きなミュージシャンのライブで皆で一緒に盛り上がってるのと同じ事だと思うのに何か危険なものを感じてしまう。
決してオタクを毛嫌いして言ってるんじゃない。



僕個人的に感じている事だが、僕が嫌いな日本は大体1996年あたりから始まっている気がする。何か灰色の薬でもまかれたかのように気落ち悪い空気が漂っている。


このアニメはその時代とリンクするせいかあの空気を髣髴とさせる。
自分探しをひそかに、静かに行う子供達が増えたあの頃に。



だた今は何も変わらなければいいとスクリーンの端から願うだけ。
// 00:29 // 映画(映像・写真) // Trackback(0) // Comment(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。