スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 傷心
2009.07.28(Tue)
友達を彼氏彼女に取られるとやはりさびしい…。
意地悪を言ってしまう。
めんどくせ。

:::

親があやまって僕のipodを捨ててしまった。
でも僕はそのipodをたまたま手にしたものだったのであまり悲しくなく、むしろ親が使っていた真新しいのをもらえたのでうれしいばかり。前の映像見れなかったけど今回の見れます。
podcastで太宰治の朗読を入れました@@キャッ

:::

今回の「放浪息子」もなんかジン・・・と来ました。
どうして男は男の恰好で女は女の恰好をしないといけないのか。
それは間違っている。
僕はすごくそう思う。

てゆうか放浪息子、ダブルミンツ両方買う僕は店員にどう映ってたんだろうな@@
いやでも明日美子センセも良かったです。久しぶりに友達には貸せないと思いましたけどね;

:::

今回のフジの27時間テレビはひどかった。
吐き気がした。なんだあれ。
スポンサーサイト
// 02:36 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 いつの間にか放浪
2009.07.22(Wed)
放浪息子 9
放浪息子 9
(2009/07/25)
志村 貴子

商品詳細を見る


意識して買っているわけではないけれど、なぜか僕の持っている漫画には性について悩む主人公が出てくる漫画が多い。
なんでかね?
それでか「青君が持ってる漫画はみんなと違う」とも言われます。
僕、何持ってるかね@@;

でも悩んでいる主人公は嫌いじゃない。
むしろその事でなぜ悩まないのかとか、なんでそうしなきゃいけないのかとか、無駄に悩まない人間に対してむきになります。
僕はなぜ?

:::

先日から体調崩れる。
最近日常の中での一番の出来事であるにもかかわらずそう今思い出したように書く自分に驚く。
去年同様めまいがしてまた足から崩れてしまう状態です。
土曜からあった連勤もすべて休み。学校もないのでまさに療養@@
去年あれだけ調べて何にも分からなかったので今年はもう病院行かず。行った方がよいだろうか?
親は足から崩れる僕をみて笑います。
倒れ方が下手な演技に見えるらしいです。
去年同様です;
演技でこんなことをしていても何にも面白くないのに。
なんなんだろうなあ。
// 04:38 // 書籍(雑誌・漫画) // Trackback(0) // Comment(0)
 夏の男女
2009.07.22(Wed)
ツィゴイネルワイゼン [DVD]
ツィゴイネルワイゼン [DVD]
(2001/09/21)
原田芳雄大谷直子

商品詳細を見る


鑑賞。

谷崎潤一郎の「痴人の愛」も読み終えなぜかエロい(いやエロティック)な夏を過ごしています。

男の攻めに女の攻め。

:::

家になぜか大量のカエル。

かあいい!!
でもきもい。

:::

3日に犬島に行ってきます@@!
// 04:10 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 あーべーぜー!
2009.07.17(Fri)
太陽に撃たれながらくるりに感動する。
駅で聞いてるともうヤべーなとコーラを飲んだ。
切った髪の短さがさらに心地よい気持ちにさせる。
やっぱ負ける争いはしない方がいい。
僕には無理だ!
なんて心地よい敗北宣言。

鬼が出てくる夢を見る。
起きて外を見ると田んぼがつぶれコンクリートの海が出来ている。
ああ重機。
ああ怒っているんだ。
昔の空気を纏う空には会えないけれど影の濃さは相変わらずよだれが出る。
毎年の如く、いや去年今年は家や光が邪魔だ。
あの道の木もいくらか落ち込んでいるようだ。

きまりを嫌いながらもきまりを好む。
悪い性格。
本で読んだ言葉や文を真似したくなる。
こわい。
僕は優しさをも人に学ぶ。
自分自身からは生まれない。
かなしい。
悲しむ自分。
どこからか見ている。
いつまで。
僕は大学をでてもまだ緑をみてよだれを出せるだろうか。
敗北したくないことは敗北できない。
嫌な性格。
縋る精神。
縋る勝利。
僕は今年も海に行った方がいい。
僕ももっとジェットコースターを好きになった方がいい。
海もジェットコースターも好きな人間を羨ましがってるだけじゃダメなんだ。ろうな。
// 03:15 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 色々憑依
2009.07.14(Tue)
春琴抄 (新潮文庫)
春琴抄 (新潮文庫)
(1951/01)
谷崎 潤一郎

商品詳細を見る


買いました。
小説を読んでDVDを思い返すとより深い。

:::

携帯を新しくしたのですが、デコメというのでしょうか、、、、
携帯の機能に取りつかれてここ数日携帯を触りっぱなしです@@;
友達には(昔の自分のメールに比べると)すでに人格が違うのではないかと思われるくらい装飾してメールを贈り、サイトを見ています。
初のパケ放題に初めて携帯を持った中学生のような感じです。
いつ飽きるのかはまだ分かりません。

:::

先日、成り行きで早くもeva2回目鑑賞。

友達はアスカ派なのでアスカのシーンが一番感動すると言っていましたが僕は断然レイ派なのでレイのシーンでいちいち感動してました。
でも、友達の友達が吐いた「俺の方はぽかぽかどころじゃねーし!」という台詞には震えあがりました。
// 04:01 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 集中力の法則
2009.07.05(Sun)
20090706003719.jpg

本屋に1時間以上いる。
最近バイトが終わった後の自分の日課のような行動。
夏文庫フェア(それぞれのサイトが面白い)の棚を見てるだけで幸せで。
ろくに集中力もなく、好きな作家の本でも時間かかるくせに今日は無駄に二冊(伊坂幸太郎「重力ピエロ」・金城一紀「対話篇」)買ってしまいました;(半分新潮文庫の罠にはまって@@;)



:考えてみると一年のうち僕は夏にいちばん本を読みます。
でもって風呂に入る時は必ず本を持って入ります(このときが一番集中するから)
・・・・・・。

なんで僕は暑いと本が読みたくなるんだろう?
暑さと集中って関係あるのかな?

:::

谷崎潤一郎原作である「春琴抄」の映画を見ました。
最近?(と言っても去年か)上映したやつです@@
凄く淡々としているけどやはりどこかしらただならぬ空気を感じる作品で僕はこれ好きでした。
演じている俳優さん、女優さんがうまかったのかなとも思います(あんまり顔を見た事無かった人たちが多かったのですが;)この作品が既に6回映画化されていると聞いてyoutubeで調べて前に上映したという山口百恵さんの映像をみたのですがなんとなく僕は今回の方が好みだったのでそう感じただけなのですが。
原作の小説は句点や改行が無いらしく、さぞ読みにくいだろうなと思いながらも今回この映画を見て今もふつふつと興味が湧いて出ている谷崎作品にさらに惹かれました。
何度か挑戦はしてるんだけどな、、、、、なぜか毎回出だしで力が入らず。
今年こそ読もうかな。
(でもその前にもう一回NHKでやった劇団ひとりと黒木瞳さんのドラマが見たいなー’’)

:::

今日は久しぶりに寝坊。
9時出勤なのに9時50分起床。

もう自分死ね!

:::

今日勤めていて初めてあんなに沢山支配人と喋った。
流れで奥さんとの馴れ初めなんかも聞いちゃって@@
それが大学のボランティアサークルで知り合って何年も遠距離でゴールインと聞き、人一人の過去って今のその人を見ているとまじかで見てると深いなとしみじみ思いました。
てか、ボランティアサークルって、、、、、天邪鬼のあなたが何をしていたのかが気になるんですがと聞いていた友達二人で思ったけどそんなのとーぜん聞けませんでした。
まだ、(リアルに)死に無くないので。
// 21:24 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 テノリ
2009.07.03(Fri)
20090703182952


友達の家でジブリ鑑賞会^^
耳をすませばと紅の豚ともののけ姫を見た。

写真は友達が買ってる小鳥。
手にも乗るし肩にも乗るし頭にも乗ってくれるのでめっちゃ可愛い!!
そしてあまがみするのがまたさらに可愛い~。
// 18:29 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
 本気な願い
2009.07.01(Wed)
20090701013021


28日。

久しぶりに飲みで会った友達と僕の本気な願い(笑)
(ちなみに友達のアイドルとは好きな子のこと。)
居酒屋の笹に飾られます。

:::

29日。

バイト先の友達と「eva:破」を見ました。

evaは凄いです。
なんか見た後ずっとぐるぐるしてました@@@
最初は絵のクオリティーが下がっているような気もするし、本当にキャラの性格が違うし、展開が違うしで「なんだこれ!!」って感じで、全部見終わった後はなんか息苦しいいろんな感情が出てきてうわ!ってなりました。
でも、なんかあんまりいい反応ではない友達に比べると「良かったよなー・・・」と少し疑問符をつけながらも思いました。
一緒に見た友達はテレビシリーズをしっかり見ていなかったので反応があんまり良くなかったですが多分テレビシリーズ、前の映画も全部見てそのながれ(全部を)を踏まえた上で今回の作品をみると面白いです@@
僕には前の作品ではあるはずで無かったものが今回出ているような気が。
キャラクター自身のリアルな反応。性格。どちらかといえば前の作品のほうが「作られた」って感じ。
一言で言うと成長。
カヲル君の最後のセリフを聞くとなんとなく全部わかる気が。
次の作品がする頃には僕ももう映画館にいないんだろうな~。

:::

30日。

久しぶりによく寝ました。
明日から7月。
そろそろ色んなことに本気になろう。

// 01:30 // 今日の出来事 // Trackback(0) // Comment(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。