スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 ふわふわ
2010.02.25(Thu)
詩集 すみわたる夜空のような (角川文庫)
詩集 すみわたる夜空のような (角川文庫)
(2005/02)
銀色 夏生

商品詳細を見る



ひさしぶり。

パソコン開けるのが久しぶり。

最近空気はすっかり春で気持ちも体もふわふわして大変です。

バイト帰りどうしようもなくケータイ以外の何かを近くに置いておきたくてこの本を購入。

実は銀色さんの本は昔友達にもらった花さくこぶた以来の二冊目。

僕をみて書いているのかと思うくらいピンポイントに心に刺さる詩の数々に驚いた。

駅で何度も読み返す。

玄関で何度も読み返す。

風呂で何度も読みかえす。

風呂場の外で鷺が鳴いている。

幸せになれそうな気がした。

スポンサーサイト
// 01:44 // 今日の出来事 // Comment(3)
 猫図鑑
2010.02.13(Sat)
猫状況。

白猫のモイがいなくなりました;;;;

オスだったので発情期のこの時期にメスを追いかけていなくなったのか早2週間は帰ってきていません。
生きていればいいのだけれど。。。。
モイくん、、、、これでうちから《姿を消した猫》は3匹目になりました。




チャイ君。

茶色。全身茶色。
多分長男。
チャイ君は凄くあまえてきます。
寝るときに顔の横でくっついて寝てきたり、なんか隣でしゃべってるので少しこわいです(笑)
顔は朝青龍みたい。で、体系も朝青龍。
でも一番毛が気持ちいのでよくモシャモシャします。


蓮君。

半分黒で半分白の猫。玉も綺麗にツートン。
多分三男。
蓮君はあんまり可愛いので親がとうとう首輪をつけました。
いなくなっては困ると。
その姿があんまり可愛くてしょうがないと毎日誰かに抱かれています。
こいつも甘えん坊。というかこの子はストーカー。
お風呂のドアを平気であけてくるので少しビビります。

ちいちゃん。

半分茶色と黒のまだらで手足が白い猫。
蓮、モイ、チャイの母。
ただいま発情期。
もう今までに10匹以上は産んでいるのでもうやめてほしいのですが毎日出かけては男と遊んでいる魔性のメス猫。
遊び疲れたのか隣で爆睡中。薄汚れても可愛い子。
蓮はこのちいちゃんの遺伝子をもろに受け継いでいる感じ。オスだけど。

岡田。

茶色と黒がまざってる猫。
僕が大学2年の時に大学で拾った猫。
うちで唯一猫っぽい猫。
うちの親は「なんで帰ってくるんだろう・・・」と半分野良猫をみるような感覚で飼っている猫。
一匹狼。よく出かける。喧嘩が強い。
こたつに入ってると必ず人と人の間に来るので少し邪魔がられる。
でもなんだか憎めない子。

チャピー(現在:じじい)

黒猫。一番古い猫。
なので最近僕と母親からじいちゃんと呼ばれて飼われている。
ぬいぐるみみたいな子で性格が可愛い。
去勢してもやはりオスなのか可愛いちいちゃんを僕等が可愛がっていても知らん顔なのに他の猫を抱いているとかならず棚から物を落とすかテレビの上で尻尾を垂らして邪魔するか隣に来て小さく「キャー」と鳴いてくる。
ちいちゃんは可愛がられるのは当然と思っている様子。
夜になると母親の枕もとに現れる。


みんな本当に性格が違っていて人間見たい。あんまり猫だとは思えない。
喋ってきてももう普通に返事をしてしまいそう。
以上うちの猫図鑑。
// 02:01 // 今日の出来事 // Comment(1)
 声が過去を呼ぶ
2010.02.12(Fri)



何もかもが可愛すぎて、どうにもこうにも。

小夜子さんを見てるとなんか昔のことを思い出す。
声を聞いたらより頭が過去に帰る。
// 14:12 // 映画(映像・写真) // Comment(0)
 春と物質
2010.02.12(Fri)
まだ寒いけど気分はもう春。


あったかい。







昨日後輩の作品を見て
ちょっと気分が落ち着いていない。


あの物質量


あそこまで物質を自分でも持ったことがない。
いつも薄っぺらい。



あれだけで気持ちがいい。
世界ができる。


絵具って目に入る。心ににじむ。


でもあそこまで行くと脳がついて行かなくなりそう、僕の場合。
// 14:01 // 今日の出来事 // Comment(0)
 絵具の床
2010.02.12(Fri)
バイト楽しいー^^

忙しくても連勤でもたのしいー!

慕われてるのっていいなあ。
あれが嘘だったらホント人間不信になるけど(笑)

今になるとバイトやめたくないよ;;;

てか、朝番の新人の子になぜか神扱いされてる。いや、動物??

僕、なんかしたっけなぁ@@

:::

今日昼間にまっちゃんと院の先輩と三人で二年生がやってるグループ展を見に行ってきた。

すごかったよ。
空間が。
普通の4畳半くらいの和室に絵具でちょっと汚れた布を床に引いてその上に空になった絵の具のチューブが転がってる。
んでその絵具で描いた作品が作家別に並んでる。
単純にかっこいい!と思いました。
佐藤さんの絵はやぱり完成度が高い。多分感性の感受度が高いんだ。

帰りに先輩にサーダアンダギーを買ってもらって食べました^^
本当にうまかった。また食べたい。
// 00:27 // 今日の出来事 // Comment(2)
 秋冬の新作
2010.02.11(Thu)
武士の家計簿

大奥

最近映画の宣伝が早い。
10月12月なんかの秋冬に上映するような作品が今目白押し@@
なで??
2010年という区切りの年で前から公開が決まってるものが多いからかな?(でもあんまり早く来られても困る・・・)
か、なんでも早めっていう不景気からくる煽りか。

上の二つは今見たい作品。
堺さんが家事。似合うなぁ。
// 01:53 // 映画(映像・写真) // Comment(2)
 2900の時計
2010.02.11(Thu)
3月10日で遅番2人抜け!


ああ!一人になっていく!!!(亡)

:::

僕が入った当時お世話になった方が結婚していたという情報を聞いて驚きました@@


こんな事いったらなんだけどまさかこんなに早い方だとは!!!
すごいな~結婚って。
ずっと一緒なんだよね~。

で、その人にずっと片思いだった人が凄い残念がってた。

なんかこっちもショックだー;;;;

:::

可愛い後輩の誕生日に2900円の時計を買ったらみんなに高いの買ったねって言われた。

出し過ぎた!!???@@

やべー!!!!可愛すぎて出し過ぎた!!!

// 01:39 // 今日の出来事 // Comment(1)
 ロック
2010.02.08(Mon)
この前一人「ゴールンデン・スランバー」みました@@

堺さんいいね!二枚目役!!(笑)
僕的にツボったのがワイドショーのシーンで堺さんが写ってる映像を見て「時に見える人を見下したような目」というアナウンサーのセリフが笑えました。人間その人のこと何にも知らなくてもそんな事を平気で言ってしまう。多分こういうのって普段のニュースの中でもあるんだろうなーと思いました。
自分ももしそうなったら確実に言われそう。目つき悪いから。てか、堺さんの眼がリアル^^笑
あとお父さんが取材記者軍に言うセリフにじんときました@@伊藤さんで良かったなぁ
てか、世間に裏切られながらも人のつながりでどんどん人生が進んでいくところにすごく救われた。
でも案外ラストがあっさりのような気も・・・。
いや、ロックはラストあっさりジャーンと終わるものか。

劇団ひとりの部屋のポスターにギョッとした。
// 01:35 // 映画(映像・写真) // Comment(4)
 good job!
2010.02.08(Mon)
20100207173805.jpg

今日初めて高校の時の友達の子供に会いに行ってきた@@

激かわ//////////////////////////////////////////////////

やべす!!!!

ほしいいいいい!!!!!(笑)


僕の顔を見てよく笑ってました。
ああ、カワユス。
今度はプレゼントを持って行くよーーー!
// 00:50 // 今日の出来事 // Comment(1)
 接欲
2010.02.05(Fri)
考えると食べたいやつがいる。

頭で否定することは疲れたのでどこまでも行ってみる。
でも手は延ばさない。それが条件。
でもかわいい。
いつも告白される方なんて悔しすぎる落とし穴。
// 03:15 // 今日の出来事 // Comment(2)
 幸福な朝食 退屈な夕食
2010.02.05(Fri)


あんまり頭で流れるのでのせてみる。

今歩いているこの道がいつか懐かしくなればいい
今歩いているこの道はいつか懐かしくなるだろう

僕はこの言葉とはじめましてじゃない気がする。

:::

作詩・作曲:斉藤和義  歌:斉藤和義


今歩いているこの道がいつか懐かしくなればいい
今歩いているこの道はいつか懐かしくなるだろう
その時は是非君が隣に その時も是非君の隣に
とても嬉しいお願いします 僕は嬉しいどうかよろしく

幸福な朝食 退屈な夕食 後悔の数 事は成り行き
受け売りの知識 正体見たり 押し殺した声 裸を見せ合ったり
最初は直感 試してみる価値 大成と犠牲 予定通り 予定外
僕は君でも 君は僕じゃない 君は僕でも 僕は君じゃない

忘れてく感覚 遠ざかる記憶 将来の希望 忘れたい過去
しわくちゃの顔 しわがれた声 オープンG カッコいいギター 足蹴り一発
ズレてる感覚 エンターテイナー ダサいはずのカポタスト 優しそうな目
ドクロの指輪 悪いのはどいつだ! すべての答えはあのシワの中

借金返済 印税収入 フェンダー・ギブソン オモチャじゃねぇんだ
知らない同士 体制と犠牲 変態行為 ロックンロール
島国社会 大陸社会 ライバル意識 劣等感
どうも御無沙汰 おやすみまたね それじゃまたね そのうちまたね
今歩いているこの道はいつか懐かしくなるだろう
今歩いているこの道がいつか懐かしくなればいい
偶然と必然 キャッチする努力 丈夫な肉体 シワの足りない脳ミソひとつ

幸福な朝食 退屈な夕食 後悔の数 数限りなく
どうも御無沙汰 おやすみまたね それじゃまたね そのうちまたね

エピソード探し 毎日の宿命 僕が誰であろうと 君には関係ない
立派なまがいもの 本当は偽物 君が誰であろうと 僕には興味ない
トレモロの音 ドブロの音 あの人の声 優しい音
探している人 探されてる人 このままではこのままです でもそのままが一番かもよ
空に太陽 大安吉日 今が引き時 僕は気まぐれ
肉体関係 恋愛関係 もうわからない 責任者出てこい!
リモコン壊れた 6弦切れた おなかが空いた すべての答えはあのシワの中

借金返済 印税収入 フェンダー・ギブソン オモチャじゃねぇんだ
知らない同士 体制と犠牲 変態行為 ロックンロール
島国社会 大陸社会 ライバル意識 劣等感
おはよう おやすみ こんにちは いいだろう イヤイヤ さようなら
今歩いているこの道はいつか懐かしくなるだろう
今歩いているこの道がいつか懐かしくなればいい
今歩いているこの道はいつか懐かしくなるだろう
今歩いているこの道がいつか懐かしくなるはずだ

// 03:09 // 音楽 // Comment(2)
 旅の記録
2010.02.03(Wed)
20100203122204.jpg

20100203130249.jpg

20100203141950.jpg

20100203150412.jpg

大学の友達4人で神戸に遊びに行ってきた。

まず美術館に行って男鹿和雄展と山本六三展と生横尾忠則をみて、次に中華街で肉まんとワンタン麺と濃厚杏仁豆腐を食べて、あと高架下やビル内で買い物をした。
美術館は平日なのに人が沢山いて作品800点+人ごみという驚異的な気の流れに少し酔ってしまった@@;
作品もしっかり見てたら終わらないので飛ばし飛ばしみていたけどそれをやってると全部凄いのに~!!とくやしくなるくらい全部素晴らしかった。
手描きとは思えないくらい鮮明に細かく描かれていて驚いた。
やっぱり絵描きというよりは職人という感じがした。

友達はトトロの折り紙を折るワークショップに参加して僕だけ同じ美術館でしていた山本六三展を見に行った。
この作家について知識はないけど日曜美術館の展覧会情報で一瞬作品を見た瞬間「絶対好きだ」、と思って見に行った@@
で、本物を見て確信。
大学に入りたてのころハマっていた多賀新の版画や金子国義の絵画を彷彿とさせる雰囲気の作品が思っていた以上に展示されていてトトロの展示以上にテンションが上がった。特に良かったのが版画で女の人の線や幾何学的な形がセンス良く並べられていて凄く欲しくなった。置かれていたチラシには「ルドンから影響を受けたと思われる-」なんてことも書いてあって笑ってしまった。あんまりにも僕の好きな系統過ぎて。
あと、生横尾忠則を見れたのも感動だった(本人は写ってないけど2枚目の写真)
たまたま美術館で制作するという企画にかぶっていて、アートスタジオという場所で制作する作家を見ることができた。
席に座ると見にくいので後ろから立って見ていたのだが、なんでも兵庫の街の中にあるY字路の写真を一般から募集し、そのなかで作家が気に入ったY字を今回絵にするという企画らしく、その写真が選ばれたおばさんが作家から手渡しで画集を受け取っている様子もみえた。作家はただ普通に描いているだけなので僕等も10分くらいするとその場を出た。印象は普通。でもいつかテレビで公開制作をしているという場面を見た時一度見たいと思っていたので今回はとてもうれしかった。
いろんなチラシを持って帰りたかったけどファイルを持って行ってなくて現地でもいいものが無かったのであきらめた。



お腹をすかせて中華街に行くとなんでもが美味しそうに見えた。
やっと選んだ肉まんもワンタン麺も美味しかった。
杏仁豆腐は入口入ってすぐのところで見かけ、これだけはすぐに食べようとみんなで決めていた。
僕が食べたのは濃厚杏仁豆腐。たしかに濃厚で普通のより弾力があった。おいしかったけど一番はベリーが乗っていたやつで友達が食べているやつが美味しかった。
後から買って「これダメだったか?」と思いなおしたけど友達にこの喫茶店で売られていたタピオカを作るキットを買った。付いていた説明書をよく読むと結構作るのが面倒くさかったので嬉しくないかも・・・と思った。
でもおみやげものは思ったより手ごろで買いやすかった。さすが中国南京町。
12歳くらいの時に初めて来たときの風景がそのまんまあったので懐かしかった。



それからは高架下に行き買い物をした。
ここも12歳の時見た印象通り薄暗くて、でも面白いものが沢山あって面白かった。
525円で靴をかった。売っているおじいちゃんの恰好が若くて、でも顔はうちの客員教授とそっくりな白髭のれっきとしたおじいちゃんで可愛いなと思った。若い人向けの店が沢山あった。神戸の商店街もいくつか通ったが靴屋が異常に多いなと思った。これは普通の服屋だけど友達もブーツを買って帰った。
街の中はビルが沢山あって、物を売ってる場所も沢山あって、神戸の人が晴れの国に来たらどんだけものが少量でおさまった街なんだろうと思うだろうなと思った。あまり地下もなければ上もない。言えばあんまり物が無い。
「神戸の人はあれだけものがあって何を買えばいいのか分からなくなるんじゃないかと思うなー」と友達に言うと神戸に住んでる人は住んでる人で飽きれば神戸には何もないと思っているかもしれないよと言われた。だから大阪に出て行く人もいるんじゃないかな?とも言われ物欲ってとどまることを知らないんだなと思った。僕は性欲、食欲、物欲、よくの中で物欲が一番こわい。
でも晴れの国に無い服屋をみつけると楽しかった。自分もたいがい物欲が強い;
神戸の人の印象は優しそうな人が多かった。



旅の間中家族へのおみやげを何にするかで迷って迷って中華街で肉まん10個を冷凍でお持ち帰りして、帰りのバスに乗る30分くらい前においしそうなチーズケーキを買って帰った。このケーキは当たりでメチャクチャ美味しかった。肉まんはまだ食べていない。
本当は母親に誕生日プレゼントを買おうとしていたがなかなかいいものが見つからず断念した。途中母親が乾燥肌だということに気が付き石鹸屋?でハンドクリームとボディー用の石鹸が一緒になったセットを買おうとしたが、果たしてあの人が使うか?と思い買わなかった。店員が寄ってきて色々薦めてくれたが分からずその店員に「効きますか?」と尋ねてしまうこともあった。向こうは笑顔で「効きます!」と答えてくれた。あたりまえ。買ってあげればよかった。
でも、おみやげが二個以上ないと不安になる僕の気持ちは解消されていい旅の締めくくりができて良かった。



前の日がバイトで3時間くらいしか寝てなかったからさすがに帰りのバスは眠たかった。
いつものメンバー5人がそろってどっかに行くということが最近出来ていないのが残念だけど久しぶりの遠出は楽しかった。
満足な一日だった。
// 12:19 // 今日の出来事 // Comment(2)
 フラットの意味とは
2010.02.01(Mon)
友達の女の子(以下Eちゃん)の恋愛話を聞いてるとすごく自分がおかしいことを言っている気分になる。

そのEちゃんが彼女がいる男の子から
「俺は彼女がいるけど、Eちゃんのことは大事に思ってる。好きになるかもしれない。」って言われたらしい。

ってまずここからよく分からない。
なんなんだその告白は?

しかも僕のそのEちゃんが過去に恋愛での苦い経験があって彼女のいる人とは一緒になれないという話を全部その彼にきかせた後「分かった。Eちゃんにはつらい思いはさせたくないから彼女と別れるまではフラットな関係でいよう。」
と言ってくれたらしい、、、のだけども、

とか言いつつもメールをRe:50になるまで続けたり、朝の4時まで電話したり、遊びに行く約束したり・・・そのEちゃんはEちゃんで「私のどこが好き?」とかメールで聞いちゃってる;;;
全然フラットじゃない。
理解できない。

僕は相談に乗っててなんてアドバイスしたら良いのか。
その彼の今の彼女のことを考えてあげてくださいとしか言えない。
でも今日もEちゃんの相談を受けていると「でも彼もいろいろ悩んでいるんだと思う。」とか言われて
いや、どちらかといえば本能のままに動きすぎて困ってるんじゃないですか?と尋ねてしまいました。
なんか真剣になるところのポイントが合わない;;;;

恋愛は分からん。女も男も分からん!!!


以下暴走文。
読まなくて結構。
...more
// 23:44 // 今日の出来事 // Comment(2)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。