スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 みんなニヤニヤする
2012.05.30(Wed)
20120530231215.jpg

今日仕事終わってソッコー「羽海野チカ原画展」に行ってきました。
会期は今日から6月4日まで@@
過去最高展示数らしく、確かに見ごたえのある数でした。

連載の方では掲載されているけど単行本では載っていない真山の恥ずかしい話を原画で読めたのも
面白かったし、竹本が自分探しにいくとき使った自転車を再現して置いてあるのも臨場感あってよかったです。
三月のライオンでは放課後将棋科学部のラムネや自家製納豆やあかりが考えた三日月堂のお菓子の再現が一緒にあって展示に作品への愛のこもり方が伝わってきました^^
原画はもう「これ、いくらですか?なんでこの版画販売しないんですか?」とちょっとキレてしまうくらい
素晴らしく可愛くて強くて繊細さにあふれた作品でいっぱいでした。
僕は山田さんが誰かの手に顔を当ててる絵と、ヤングアニマルで掲載された初めてみるオリジナルの絵と
竹本が自分探しにでて必死に自転車漕いでるシーンの絵が気にいりました。

最後の絵に関してはポストカードも購入しました。
家に帰って購入品を親に見せたらお土産が無い事にかなりふてくされられ、なんとなく明日もう一度行く事になりそうです^^;
でも、夕方にも関わらず仕事帰りに寄った人たちでにぎわっていました。
若い女性から中にはおじさんもチラホラ。
三月のライオンで先生の読者の年齢層は確実に広がってるんだなーと実感しました^^

スポンサーサイト
// 21:51 // 今日の出来事 // Comment(0)
 寄声
2012.05.30(Wed)
本当によく分からないんですけど、隣の家から20時~22時の間に必ず毎晩奇声が聞こえるんですよね;;;
なんだと思いますか?
怖いんですけど、普段は仲がよさそうな家庭なので何も出来ません。
誰の声なのかも分かりませんが、とりあえず気持ちが悪い。
今、色んな事件があるけど何にも出来ないのはこういう他人が判断つかんことが多いからなんかなー。
// 21:21 // 今日の出来事 // Comment(0)
 まさかのカード
2012.05.30(Wed)
この前バイト先であるコンテストがあって、皆に言われたありがとうの数が多い人には
特別景品がでたんですけど、それがスタバのカード4000円分だったんですよね@@

・・・凄くないですか?4000円分って。
で、それを(企画に参加した僕が)まんまと取ってしまいまして・・・(笑)
正直自分が取るとも思っていなくてビッックリ!@@@しました。

本当はスタッフ票ではなくて上司からの票のポイントが多かったのでそうなったんですが、
スタッフから票を沢山貰っている人に申し訳なくてなりませんでした。
なので僕からその人たちにはドーナツをプレゼントしました。
でも、頑張ると何かしら良い事があるってことを一番信じていなかった僕が受け取った事は
大きい意味があるんですけどね^^;

で、なぜスタバのカードかというと、スタバの店員さんの印象がとてもいいのでそれを学んできてほしいという
意味でスタバのカードをプレゼントに選んだみたいでした。
なので一つの店で使い切るのが申し訳なく、といあえず行けるスタバに出来るだけ行ってやろうと思い、
現在スタバを巡っております@@
今のところ好印象なのはバイト先の近くと中島店。
笑顔が素敵でこっちが何聞いてもちゃんと答えてくれる所が良かったです^^

このカードは大事にしたいと思います。
// 21:14 // 今日の出来事 // Comment(0)
 アメリカン映画
2012.05.29(Tue)
ぞろぞろ映画をみています@@

「ファミリーツリー」「ギャングオブユーヨーク」「アイアンマン」
などなど。
全部面白かったです。
後の2本は今日からうちに設置されたwowowで見たんですけどね@@
ファミリーツリーは脚本賞を受賞しただけはある?のかは分かりませんが、
親子でお母さんの浮気相手探しという物語はあきませんでした。
ジョージ・クルーニーが娘が汚い言葉をはいて頭抱えてるシーンとか同情して本当に可哀想に見えました。
なんだかんだであの体系が“お父さん”で良かったよね。
でも、現実に逮捕される場面を少し前にニュースで見てたのでそれがちょいちょい過ってうっとおしかったりもしました。
でも、この家族、息ぴったりって感じでラスト、アイス食べてるシーンは自然でした。
最後はまだこのまま見ていたいなと思うような家族でした。


ギャングオブニューヨークはブッチャー役のダニエル・デイ・ルイスの演技にどっぷり浸かった気がしました。
「シャッター・アイランド」に「ヒューゴ」にと僕が観てきた映画の中でも???の?の多いスコセッシ監督作なので良さは全然分かっていないのですが、演技の迫力と人種差別の内容を惜しげも無く3時間たっぷり使って表現したギャングの残虐性は間違っていない気がします。
でも、ホント長いです。あと、生臭い。

最後に見たアイアンマンは夏公開のアベンジャーズに合わせて見ておこうと思い借りて観ました。
これが公開してた頃まだロバートダウニーJr.嫌いでしたから観てないんですよね^^;
でも、シャーロックホームズでそれが払しょくされたんで今は何ともありません。
内容については面白く作ってあるのは当たり前のような内容でした。
特に何も。ただ疑問なのが最初に一緒に捕虜になった人が怪しすぎて本当に何者なのか分からず最後まで
いつ出てくるんだろうと思っていました。
あと、アイアンマンの飛び方、最高。
// 00:07 // 今日の出来事 // Comment(0)
 チアッテ?
2012.05.28(Mon)
放浪息子 13 (ビームコミックス)

放浪息子 13 (ビームコミックス)
(2012/05/25)
志村貴子

商品詳細を見る


でてた!@@うーわーミステイク!
// 23:46 // 今日の出来事 // Comment(0)
 先生は先生
2012.05.23(Wed)
「ウツボラ」も「原と空」もよかったなー・・・。
明日美子先生ありがとうございます。

わざわざ車で特典が付いてる本屋まで行っちゃいました@@
楽しかった。
しかも今回二冊とも分厚くて、すごく楽しめました。
何度も何度も読み返してます。ホントこんなにハマっちゃうのも久しぶりです。

先生は僕にとっての現在の乱歩かもしれません。
ジャンルは違えど、文体にエロスを感じるように同じ哀愁と愛執を線に感じます。
今回はウツボラの方がぐっときました。

ウツボラ(2)(完) (エフコミック) (F×comics)ウツボラ(2)(完) (エフコミック) (F×comics)
(2012/05/17)
中村明日美子

商品詳細を見る


空と原 (EDGE COMIX)空と原 (EDGE COMIX)
(2012/05/19)
中村 明日美子

商品詳細を見る


でも、原センもめでたい。
// 01:22 // 今日の出来事 // Comment(0)
 普通な人
2012.05.23(Wed)
「ダークシャドウ」を観ました。

一言でいえば物足りない。もう少し話のボリュームが欲しかった。
200年間閉じ込められてもドラキュラという点以外ではあまりにもキャラクターが普通すぎる。
主人公のね。周りのキャラクターは面白いけど。
人は殺すけど家族が大事ってキャラをもっと出すんならもっとわかり安い残虐性をまんべんに出してほしかったです。生きるだけの為に人を殺すなんてのは同情しかできないから@@
でも、家庭教師の子と愛についての詩を読んだり、舞踏会でのシーンは良かった。
ファミリー映画と言うよりもラブストーリー全面で見ると面白いです。
ただ、今回音楽はどこをみても合ってませんが・・・。
アンジェリークがいいよ。
最後はこの人をいちずに思い続ける人と展開に落ちる・・・なんていうハッピーエンドも期待したのですが。。。
続きはあるのかな?無いよね?
// 01:07 // 映画(映像・写真) // Comment(0)
 日食観察
2012.05.21(Mon)
20120521140802678.jpg

日食見ました。
見れました。
朝から家族みんな外へ出て観察。
一回なんとなくまだ全然日食になってないときに見て、二度寝ようとしたらスゴい非難されて(笑)
その後は仕方がなく起きて間隔置きながら観察しました。

いや、でも結構ハッキリみえるもんですね。それなりに感動しました。
さぞかしハッキリ円に日食みた方々は打ち振るえたでしょうね@@
// 14:07 // 今日の出来事 // Comment(0)
 in my arm
2012.05.19(Sat)
20120518185518.jpg
// 22:05 // 今日の出来事 // Comment(0)
 二巻完結
2012.05.19(Sat)
ウツボラ(2)(完) (エフコミック) (F×comics)ウツボラ(2)(完) (エフコミック) (F×comics)
(2012/05/17)
中村明日美子

商品詳細を見る


まだ買えておりませんが、最終巻なのだと知り驚きました。
しかも結構分厚いそうで@@
結末が楽しみです。
// 19:04 // 書籍(雑誌・漫画) // Comment(0)
 負けず嫌い
2012.05.16(Wed)
仕事は簡単に「辞めたい」なんて口にするもんじゃないなと思いました。
結構多いんですよ、言う人。~さんが辞めるなら私も辞めるーとか。
なんとなく自分の気持ちがだれてしまうから僕は人には言いません。
嫌な時は正直にもうぶちまければ良いんですよね?ため込むからつらくなる。
辞めたって一緒にいるわけじゃないのにね。

あと、周りは「昔より仕事が面白くない」と言うけれど、結局のところあまり変わっていない気もします。
では、何が変わったのか。
確かに給料のわりにメチャクチャ働かされるけど、全部満足なんて難しいよね@@
何が面白いと感じる基準なんだろう。

別のセクションの人達が「ここの仕事を続けられるのってジメッとして尚且つ、負けず嫌いだよね。」
と話している事に無言で賛同しました。最近の子はあまりもたないので。
結局残るのはこういう変な意地の塊なんです。
でも、どこで働くにしろそうなんじゃないかな?@@
負けず嫌いは仕事をやるうえで一番大事だと思います。
今日は特に意見が爆発してたけど、みんななんだかんだで好きなんじゃないかな、映画館。
って思うのは僕だけなのかな?
// 20:37 // 今日の出来事 // Comment(0)
 TURBO TOWN
2012.05.16(Wed)
TURBO TOWN
TURBO TOWN
(2012/04/18)
80キッズ

商品詳細を見る


MACH 2012
MACH 2012
(2012/05/02)
TOWA TEI

商品詳細を見る

80kidzのなんでもあり感って面白いかも。
特に後の方の曲が。「apllo80」。
http://itunes.apple.com/jp/album/turbo-town/id517850461
テイさんの曲は車で聞くとノッちゃって周りを気にしちゃう@@;
// 19:45 // 音楽 // Comment(0)
 not fb
2012.05.16(Wed)
友達に誘われてfacebookを始めましたが、もう疲れました。
ここで書いてるのがどれだけ楽か・・・。
情報社会で生きてるのは人間じゃなくて情報だと確信しました。
僕がいいね!と言ってなんになるんでしょう?
ココに書く分とさほど変わり無いのに疲れる。それは大半がつぶやきに近く、
「なんで」の部分の説明がまるでないので自分まで情報の一部と感じてしまうからでしょうか。
いえ、そうです。
てか、fbをひらくとパソコンがおもい・・・。

:::

ドラマを取りためているのをみて、「リーガル・ハイ」の面白さにやっと気が付きました。
もう、見てる僕は満面の笑みです。
// 00:54 // 今日の出来事 // Comment(0)
 ホームズ!
2012.05.16(Wed)
最近読み始めたシャーロックホームズ。
読んでいると乱歩を読んでいたあの血が騒ぐ感覚がよみがえってきます。
僕が読み始めたのは「シャーロックホームズの冒険」というシリーズの中での大体中盤の
本になるのですが、どうも創刊から読むと言う行為が好きでない僕はシリーズでもこれがなければ
シャーロックじゃないと言われる物語から読み始めました。

シャーロック・ホームズの冒険 (新潮文庫)シャーロック・ホームズの冒険 (新潮文庫)
(1953/03)
コナン ドイル

商品詳細を見る

大体が短編なだけに長編になりそうな序盤でも急に解決してしまう事も多い為、そんなにあっさりでいいのか
と残念に思う事も多々ありますが、それでも満足してしまうのは彼の観察眼にワトソンと同じくして驚いてしまうところにあります。乱歩の明智は彼以上に神がかりすぎる印象なのでとっつきにくいですが、
ホームズは本当によく観察すれば見えてくる部分を知識を加えて述べてくれるからこそ、複雑な事件が単純な人間の行動だったり、単純な事象は怪奇の入り口なんだと教えてくれます。
でも、僕が好きな探偵小説の共通点はまどろっこしさが無いという点です。
あるのはもうドキドキだけです。
しばらくはこの楽しみで生きてゆけそうです。

でも、正直驚いています。こんなに面白いのかと。
食わず嫌いで損をしてるなー僕は。
:::

僕の着信は今タイトルの言葉をワトソンが叫んでいる声です。
// 00:42 // 書籍(雑誌・漫画) // Comment(0)
 可愛すぎるの女
2012.05.15(Tue)
「都市伝説の女」、、、ハマってます。
長澤さんカワイイーー!!っていうポイントもさることながらストーリーが面白いんですよ。
以外にストンと来るんですよね。
この前の第五話も面白くて一時間どっぷり漬かりました。

僕が一番好きな長澤さんはウエディングドレス!
東宝シンデレラオーディションの時も見とれましたけど、第三話でのお姿も素晴らしい^^
関心で腕組んじゃうね(笑)

http://www.tv-asahi.co.jp/toshidensetsu/
// 19:06 // 今日の出来事 // Comment(0)
 Cornelius×菅野よう子
2012.05.08(Tue)
unclocornelius.jpg

僕はまだスマホじゃないのでアプリも良く分かりませんが
これは変えた時使いたいと思うようなアプリです。
今日から配信だそうで@@

http://www.uniqlo.com/wakeup/jp/pc/

そういえば今度、ボカロ渋谷系コンピが出るみたいですね。
最近何曲か購入して聞いていますが、YMOの初音ミクは本当に成功しています。
作る人のセンスによってだいぶ偏りますけど、これも聞く気か無いどっちにしろ成功してて欲しいです。
// 14:58 // 音楽 // Comment(0)
 memooch
2012.05.08(Tue)
最近一目ぼれして物を買う事が多いのですが、最近したのがmemoochという商品@@

なんとメモにもなる蝶ネクタイ@@!
あまりに素敵すぎる遊び心にやられまして、見て30秒後にはレジに行きました。
あんまり想像できない方は是非、直販サイトに見に行ってみてください。
ホント可愛いから!しかも安い。

http://www.hi-mojimoji.com/shop/memooch/

// 00:20 // 今日の出来事 // Comment(0)
 素敵なセラミック
2012.05.07(Mon)

僕の買ったマグカップが気になって調べたらPiet Hein Eekというオランダデザイナーのものでした。
なんでも、彼は工場廃棄物などの木廃材なんかの一般的なごみで家具を作ったりする人らしい@@

作家のデザインしたものは基本的にはかなり高値らしいけど、このカップは一つ千円。
なんでも、タイの職人と作って尚且つフェアトレード呼ばれる貿易で生じる発展途上の国の
負担の減らした貿易を推進する会社と手を組んで制作しているから余計なお金がかからず
これだけの値段で作られているらしい@@

phe-jug-color.jpg

FAT crockery JUG(LBL)
3,465円

どんどん愛着がわいてきて、これも可愛いなあれもいいなとパソコン上で目移りします^^

:::

なんでもそうであってほしいなと思う事が一つあって、やっぱり良いものって言うのは
皆の手の届く範囲にあるべきだと僕は思います。
服だって家具だって有名なデザイナーがデザインすれば勿論素敵な事も多いですが、それがあまりにも
手の届かない金額で置いてあるのはもったいないし、実際言ってみればそんなにモノの価値としては
そんなにしないだろと思う事が多々あります。
デザインは生活の中に入り込んでこそ生かされる。毎日いつでもどこでも楽しめるからこそ
楽しくなる。デザインだけを楽しんでいるものはそれはそれでそれだけで終わってるんじゃないかと思います。
日本は特に装飾の面で努力してほしいです@@

// 23:22 // 今日の出来事 // Comment(0)
 Ken Araiという人
2012.05.07(Mon)
フジテレビ系ドラマ「鍵のかかった部屋」オリジナルサウンドトラック
フジテレビ系ドラマ「鍵のかかった部屋」オリジナルサウンドトラック
(2012/05/30)
Ken Arai

商品詳細を見る

いいと思います。色んな音があっていい。
ドラマも好きです。
Ken Arai、本人の写真を見て一瞬ヤスタカさんかと。一瞬、音を聞いて最近のヤスタカさんかと@@
でも、別人なんですよね。
この人のCD普通に聞いてみたい。

僕と同じで気になる人が書いてる記事が詳しいのでここを見ると音も聴けます@@
http://blogos.com/article/37123/

:::

深夜ドラマ「スープカレー」と「都市伝説の女」は続けて見てます。
どちらも一話目見た時はなんだこれ。って思ったけど、なんでも続けて見ると違いますね@@
// 20:58 // 音楽 // Comment(0)
 こまごま
2012.05.07(Mon)
東京を回って色々あった事。

ヴァニラ画廊の思い出。

どエロイアートに包まれた画廊。前から行ってみたかった所。
でも、何が展示してあるのか確認せずにいったばかりにとんでもない空間に飛び込みました。
www.vanilla-gallery.com/
ぴんから体操という作家の絵が所狭しと並び、同作家があるエロ雑誌に投稿するもあまりの過激さに
掲載もされなかったアイコラ・コラージュ作品が天井から吊るさせており、絵がびっしりと
ならんだピンクの壁は異色しか言えませんでした。
昔大学にむちむちの女の子を何枚も書く先輩がいましたがそれ以上に変態臭の漂う作品群でした。
別に嫌いじゃないですが、本当に好きでもない。
しかも、画廊にいる方が僕にしきりに説明する。本当に反応に困り、焦りました^^;笑
8日(火)はリリーさんと誰かがこの作家について対談するらしいですよ。
すげーなー。エロの範疇が広い。

朝食の思い出。

朝食に選んだ海鮮丼。本当であれば僕は焼き魚が食べたかったのですが、築地ではそういうものが
無く、ほとんどが海鮮丼か握り鮨のお店が軒を連ねていました。
新鮮なものを出したいから?焼くなんて殺生はしないんでしょうか?@@
この日は生憎漁の方はお休みだったらしく、やっていませんでした。
ですが観光客の量は多く、朝からテリーさんの実家がやってる卵焼き屋は列が出来ており、
お店の方も朝から呼び込みをかなりかけていました。
僕が選んだお店は他の店より値段が安いお店で、でも凄く美味しかったです。
しかも、雰囲気が凄くアットホームで一人で海鮮丼をほおばる僕をカウンター越しに作業をしながら
見つめるおばあちゃんが素敵でした。
一度注文を間違えて出された時もみんな僕が注文したのを覚えててまちがえた大将に全員でツッコミ入れてたし、「言わんと高いの出されるで!」と笑いながら言ってくれたのも嬉しかったです。

渋谷の無視。

渋谷に入るとすぐに同い年くらいのスーツのお兄さんに声をかけられた。
かけられた瞬間「危ない!」と思って無視した。
目が合ったのにあんなにハッキリと人を無視した気がします。
でも、後になって気になって仕方がありません。

バスの思い出。

東京のバスはこっちの乗り方も料金の支払い方も全然違う。
東京は前乗りの先払い。こっちは後ろ乗りの後払い。
美術館の帰りに乗ったら運転手に何から何まで説明されて乗った。
なんであんなに違うんでしょう?
親は向うでは払わない人もいるんじゃない?と言ったけどそんな理由なのかな?
でも、両替したらもうちゃんとお金が取られてるなんて驚いた。
「入れないで!」と運転手に支払いを止められた時は目がクルッってなりました@@@
外国じゃないのにバスにも乗れないなんて、出発できるのか!?と。

銀座の歩行者天国の思い出。

ビルを見ているととても面白かった。
歩行者天国も最初はあまりに人が多すぎてついには道路が決壊したのかと思いました。
・・・田舎人やね^^;
でも、みんな銀座で混雑していたのはどこもファストファッションのお店ばかり。
これは東京でみても岡山で見ても一緒だなと思いました。

格安高速バスの話。

最近あった事故のせいでもういくのもどうしようかと思い悩んでいました。
しかし、行き3700円、帰り5000円の料金設定に目がくらみついに足を運んだわけですが
岡山から東京が3千円台というは奇跡だと思いました@@
しかも、内容は至って地元の大きなバス会社と変わらないサービスにバスも普通。
今まで行きだけで8000円くらいだしていたのが嘘みたいです。
価格競争というヤツでしょうか。運転手さんはさぞかしシャカリキで働いてるでしょうね。
しかも、今年は観光に出かける人が多いですから。
でも、僕の乗っていたバスも休憩は多かったですが運転者さんはずっと一緒でした。
あんなに長い距離だとやっぱり運転変われるスタッフがいたほうがいいですよね@@
乗務員はいたみたいですがうずっと話をしているわけにもいかないですし、そういう点(走行距離の短縮化と運転手の2名以上の同行)が義務になれば安心なんですけどね。
でも、これくらいなら普通に休みができれば遊びに行ってみたいです。
どうか今日乗っている運転手の皆さんも頑張ってほしいですね。
// 19:54 // 今日の出来事 // Comment(0)
 初めての一人関東
2012.05.07(Mon)
先日、東京へ一人旅に行ってきました。

朝ごはんは築地市場で海鮮丼食べて、
現美に初めて行って田中敦子の作品を見たり、
雑貨を見て回ったり、
人のごった返す銀座で行ってみたかった画廊で良く分からん絵を見たり、
渋谷に行きクレープ食べたり、
話題の渋谷HIKARIEに行ってみたりと、初めてながら地下鉄・JR等々を乗り継いで遊び回りました。

途中、何が食べたいのか分からなくなり、くそまずい蕎麦を最終的に選択したり、
行きたいところが見つからず人に聞きまくった挙句諦めたりで
色々苦戦しましたがなんとかしたい事はできました@@

でも、、、、一人はやっぱりかなり孤独。
あーでも、尾道に行った時はそんなこと無かったから東京って場所が少し寂しいのかも。
実は買ったものも少ない。もっとバカみたいにお金使うかと思ったけど案外欲しいものが無く。。。

HIKARIEで鴻池 朋子さんのオオカミのキーホルダーと馬喰町にある雑貨ビルで竹澤ビルというのが
あるのですが、そこに入ってるオランダ雑貨や雑誌を取り扱うお店でコップを一つ買いました。
このコップ少し重いんですが、削ぎ落していくデザインが流行る今、あえてそうしないデザインで
作ってるそうで、そのツンな感じに惹かれて購入しました^^
オオカミも足が六本あるとこがカワイイ。

20120503.jpg
// 19:43 // 今日の出来事 // Comment(0)
 八重のはなし
2012.05.07(Mon)
「わが母の記」を先日鑑賞しました@@

樹木希林演じるおばあちゃん役の名前が「八重」でうちのおばあちゃんの名前と同じで、
自分のおばあちゃんの記憶を思い出しながら見ました。
うちのおばあちゃんもボケてはいかなかったけど、よく徘徊はしていたので重なる部分も多かったです。
でも、年々老いて行くおばあちゃんの演技は凄かった。
監督が思い描いていたそのまんまだ、と言うのもなんとなくわかるようなメイクや演技。
相変わらず、原田監督の“男”は渋くてカッコいいのだけれど、役所さんとの仕事も何年かに一度は
しているだけに役柄も雰囲気も飽きないように出来ていて良かった。
役所さんは最初からオファーしようと考えていたらしいけど、完璧に頭に描いたものがあったんでしょうね@@
物語もただ感動、じゃなくてちゃんと深みがある。家族もみんな面白い。
どことなく男女の関係に見えてしまうような親子の関係という目線もちゃんと意識して作られているのだと思うと本当にうまい作りだなと思いました。
撮影場所を回って見たいほどきれいなところが沢山ありました。
あのホテル(誕生日会を開くホテル)、あのホテルは本当に高級らしいですね@@
でも、行ってみたい。
// 19:06 // 映画(映像・写真) // Comment(0)
 beautiful wedding dress
2012.05.07(Mon)
装苑 2012年 06月号 [雑誌]装苑 2012年 06月号 [雑誌]
(2012/04/27)
不明

商品詳細を見る


ああ!なんて可愛いウエディング記事!!!
プールで撮影してる写真も凄くいい!!
// 18:50 // 書籍(雑誌・漫画) // Comment(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。