スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 まさかの初日
2012.08.30(Thu)

ピングベアプロジェクト
映画化ですかね?だと嬉しい。どんなファン層なのか気になる。

:::

友達から「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の初日初回を取ったとの連絡が。
僕の分も^^;
すげー嬉しいけど僕、どんな顔して映画館入ればいいんでしょう?(笑)
朝7:50くらいから上映あるみたいなんで、そのあと働きに出てもいいですかね。
お祭りだけど、そのそわそわより申し訳ない気持ちで落ち着かない。
スポンサーサイト
// 22:38 // 今日の出来事 // Comment(0)
 海と太陽
2012.08.30(Thu)
7月に「Total Eclipse」という作品(邦題:太陽と月に背いて)を読みたいと書いていたけど、先日それがようやく叶い、今はあまりの良さに完読し、何度も読み返す日々を送っています。でも、これは映画は見なくてもよさそうです。この手の物語は想像するのが美しいと思いました。もしくは明日美子センセに漫画化してほしい、読んでいてそんな願いしか出て来ませんでした。映画はあまりにランボーとヴェルレーヌが詩人に見えないようで、芸術性を欠いたこの作品はゲイ要素の強い作品みたいのようです(でも、小説を読んでいて僕はずっとランボーをディカプリオ、ヴェルレーヌをシューリスで想像していましたけどね。)僕の頭の中で組み立てた二人は多分本物より素晴らしいと思う。

この物語は思う事が総て書かれているんですよね。ランボーへの思いはヴェルレーヌの思いで、ヴェルレーヌへの思いはランボーの思いで、感想は二人の感情で書かれている。だから人はランボーにもヴェルレーヌにもなれるんです。欲望にまっすぐすぎる子供のいたちごっこでもありますが、二人の切っても切れない関係の色濃さと、それぞれの詩の持つ意味とが合わさった時の想像の暴走力は測り知れません。
特に最後のランボーとヴェルレーヌは何とも言えない。
確かにゲイに抵抗がある人は避けたほうがよいですが、そんなもの重要なようで関係のない話ですよ。だから僕は太陽の暑さにやられたヴェルレーヌの水平との白昼夢の下りが好きだよ。
// 22:09 // 今日の出来事 // Comment(0)
 衝撃的な修復
2012.08.30(Thu)
fresco-photo.jpg

今話題のフレスコ画ですが、僕はだんだんこの二枚が対に見えて来ました^^;
学芸員の研修受けた身からすると恐ろしい!!の一言なんだけど、ニュース見た時は笑ってしまいました。目が逆向いてるとかサイコー(笑
おばあちゃん全部やらなくてもいいのにね。
// 21:12 // 今日の出来事 // Comment(0)
 4K
2012.08.30(Thu)
「るろうに剣心」を観ました。

殺陣は凄いですが、物語にひねりはないですよね。
斎藤一の眼にもっと殺意が無いと。漫画原作はキャストイメージが違えばオリジナルだとみなされるけど、一人だけ印象違うとなるとそれは映画の質の下落要因になってしまうのが痛いところですよね。でも、映画に地元が映るとテンション上がるね^^(赤べこのお店前でのシーンは僕の地元)撮影見に行ったなー。あそこに香川さんもいたなんて知らなかった。

:::

久しぶりに「オリオン座からの招待状」を観ました。
何度見てもいい映画。加瀬さんと宮沢さんが役柄にとても合ってる。あんまり宮沢さんのハマり役って少ない気がするんですよね。美しいのですが。TUTAYAで中古落ちを200円で買えたのは嬉しかった。
これは誰かに普及したい@@

:::

いよいよテレビが4K合戦をはじめそうです@@
4Kというのは解像度のことで普通のテレビは2K、映画館の画質はこの4Kなんです。ソニーのは240万以上するし(解像度を上げるとやはり高額になるようです)、まだ日本での販売予定はないみたいですが、価格が下がり日本でも発売するのも遠い未来の話ではないと思います。テレビを普及させる側は映画などのソフト事業とテレビなどハード事業との連携を強化させたいようですけど、映画館にメリットありませんよね。映画での興行を抑えてでもDVDなどのハードで売る方を優先させると言う事なんですよね@@?やってくれるわー。
// 19:50 // 今日の出来事 // Comment(0)
 エフェメラ
2012.08.25(Sat)
古いものを収集する趣味はありませんが、一度専門店に行ってみたい気持ちはあります。街角に置いてあるDMやチラシは昔からよいデザインがあれば集めています。
大学の頃はよく展覧会のチラシを物色するのが楽しくて、行きもしないのに何枚も取ってました^^;こういうのたまに見返すと楽しいんですよね~。

古書日月堂

ここがエフェメラでは有名らしいです。
取り扱うだけでなくて、そのチラシやはがき一枚一枚の出来た経緯を店主さんが調べて販売してるみたいです。だからただ単に良いだけじゃなくて、ちゃんと歴史が分かるので自分でもよりコレクションしがいがあるみたいです。
// 18:22 // 今日の出来事 // Comment(0)
 一言
2012.08.25(Sat)


薄ぼんやりしたなにかを好む人間が嫌いだ。



// 02:22 // tubuyaku // Comment(0)
 海洋天堂
2012.08.25(Sat)
「海洋天堂」を観ました。

自閉症の息子とジェット・リー演じる父親の二人三脚の物語。
本当にこの映画と同じように苦労している人がいると思うとどうしても共感せざる追えないストーリでした。でも、なによりもまず自閉症の息子を演じたウェン・ジャンの演技が良かった。ほんとうに抱えている人の表情をしていたし、動きも話し方もまさしく、といった感じでストーリーに気持ちが入りやすかった。ジェット・リーの方がどちらかというと話を意識しすぎて喰われてるような気がしました。
想像していた通りの物語でしたが、水族館でのシーンだけでも見る価値がありそうな一本。それくらい水中の演技と演出は綺麗でした。

// 01:51 // 今日の出来事 // Comment(0)
 Aの劇場
2012.08.23(Thu)
LE THÉÂTRE DE A ~Aの劇場~
LE THÉÂTRE DE A ~Aの劇場~
(2012/08/27)
中村明日美子

商品詳細を見る

この単行本をどんなに待ち焦がれたことか!!
もう予約したZー!素晴らしい装丁に新作二本追加なんて//////////

くゥ、やってくれるぜ(キラーン)
// 17:28 // 今日の出来事 // Comment(0)
 ARTIST
2012.08.23(Thu)
This Must Be the Place
This Must Be the Place
(2012/04/10)
Soundtrack

商品詳細を見る

あらためて考えても「きっとここが帰る場所」は良い映画だった。
曲もよかったなー。DAVID BYRNEの作品も素晴らしい!
// 03:43 // 今日の出来事 // Comment(0)
 
2012.08.22(Wed)
その時こぼれたのを君は丈の長いスカートで拭った
革命家の額縁に目を向けても僕の心には何も浮かばない
解決と風が混じり合い後ろを流れ行ってしまった
海はお好きですか?
山には行かれるのですか?
君が君を抱きしめる音が二階にも響いた
僕の白いシャツは振り向いたしわで汚れていた
足元の虫たちは聞いているだろうか
地面はお好きですか?
青いのだろうあの空に投げた石は届かない
浮かんでいるという白い物体はどこへ流れていくのだろう
運転手がみな僕を見ながら通り過ぎていく
彼らには僕のしわが何にかに見えているのだろう
街歩く人は僕の眼の前でどちらへいくか迷っている
彼女も
そして僕も
帰ったら洗濯をして出直そう
山にでも海でもどこへでも
黒い波紋が僕によじ登ってくる
彼等はいつも行き先を探している
// 01:30 // 今日の出来事 // Comment(0)
 ボクノコトバ
2012.08.21(Tue)
20091112133805.jpg

僕は君のテラスさ。


口ずさむ度に意味が分からなかった。


目に映る美しいものたちに
目がカメラのように切り取ろうとする。

待って―そう思った瞬間もういない。


在った事だけを胸にしまって家に帰ると、僕は家にテラスがないことに気がついた。


久しぶりの夕食と新しいスプーンの未来に僕はすべてを忘れようと思った。
大切なことだけをしようと思った。
そして僕は努力した。

でも、忘れることが出来なかった。

ボクハキミノテラスサ。
ボクハキミノテラスサ。
ボクハキミノテラスサ。

繰り返す度、かなしい言葉のような気がしてきた。


僕の言葉なのに。
自らをかなしくさせるのは、なぜだろう。



// 05:11 // 今日の出来事 // Comment(0)
 カッ!!
2012.08.20(Mon)
今日の天気の良さは最高でしたね。

陰と陽が真っ二つ。青空が気持ち良かった。
働いてる途中に外を見たら遊びに出掛けたくなりました。
明日は用事を済ませたら散歩に出かけようかな^^

あ、でも「シチリア!シチリア!」と「海洋天堂」借りてたんだ@@

:::

手紙を何枚書いても出せない人がいる。
僕は対面式の友達がやはりいい。
// 20:14 // 今日の出来事 // Comment(0)
 marsh
2012.08.17(Fri)
泥沼にハマっています。
多分みんな疲れてるんだよね。。。
最近、寝て醒めると映画館。起きても立っても映画館。ですからね。
一日が早いのと、曜日感覚が崩壊してる。
僕はその気晴らしに映画を観ますけど、普通の人なら気が狂ってるかも。
ま、でも毎年ですからね、この時期は。今のうちだけですよね。

:::

氷菓 (角川文庫)氷菓 (角川文庫)
(2001/10/31)
米澤 穂信

商品詳細を見る


読み切りました。良いですね。何も背をわずすらすら読める。
多分この数日でシリーズ全部読んでしまうでしょう。
意外と前の小説なんですよね@@コレ。2001年って僕はまだ中学生ですよ。
それまでずっと売れてたんでしょうか。
僕の中で一番砕き切れてないのが里志が腰から下げているという巾着。
アニメのイメージが飄々過ぎてイメージがわかない。
// 03:02 // 今日の出来事 // Comment(0)
 いろんな探索
2012.08.17(Fri)
「桐島、部活辞めるってよ」と「THIS MUST BE THE PLACE」を観ました@@

最初に、どちらも噛み締めると笑ってしまうほど良い映画でした。

「桐島~」の監督の作品は今までどれも好きじゃなかったけど、今回は良かった。
一人の高校生を中心にした青春劇。でも、自分が感じた事のないような爽やかなものじゃなくて、どこか痛々しい思い出を生徒のいくつかの物語で描いてる。
その痛々しい感じが凄い分かりやすいんです。あんなのは絶対みんなどこかで経験したことある。
可愛い子に話しかけられて浮かれる神木君演じる前田の、あの結果など、映画では物語の展開にすぎないようで、実はああいう事が多いんじゃないかと、非モテな自分自身はその身に置き換えて痛くなりましたよ(笑)
前田の映画好きも原作では岩井俊二や犬堂一心監督などの邦画メジャータイプだったみたいだけど、そこをゾンビ映画好きに変えていたところが良かったなー@@。満島ひかりを夢に見る高校生ってのも、なんかくせあるヤツ等だなとも分かる台詞で良かった^^

でも、映画以上に一番気になったのが、その客層。夏休みと言う事もあって、ファミリー層が目だったんですが、どう考えても理解している感じはなく、僕の隣にいた昇り竜がバックプリントのTを着た中学生くらいの女の子は劇場を後にする際「どこが面白いの?何あれ」という感じでお父さん少しキレていました(笑)お父さんが「こう、中心的な人間が居なくなってしまった事によって崩れていく高校生達が、色んな角度からみんな繋がっていくのが面白いんだよ」と説明しても無。意味が分からないと一辺倒ですよ。いや、仕方が無いけど(笑)あれは多分過ぎた日々を思い出すように見て行く楽しみが大きいですからね。でも、過去回帰で終わっていないのが野球部の先輩の伏線だと思う。あの先輩はこの話では重要ですね。もし少しこういう伏線(例えば桐島の彼女)などがあれば面白かったかも。
彼女(昇り竜T)、が「なんでゾンビなん?」っていう問いにお父さんの「青春だから」の答えが面白かった。
心の中で「そう、ゾンビ映画は青春だ」、と思いました。
見る映画間違ってると見る前から思っていた僕の考えは当たったと言うわけです。残念(笑)あと、僕にはエンディングの曲がこの映画を理解していない人への説明に聞こえました@@

:::

「THIS MUST BE THE PLACE」は最高でした。
無駄が無い映画。説明らしい説明がないから自分で画面に釘付けで探す。そのうちに映像の美しさと散りばめられたユーモアに惹かれて行く。これは僕も説明しない方がいい。ただ感じながら考えて最後にたどり着けばいい。
この体験を色んな人にしてもらいたい。僕はもっともっと噛み締めたい。色んな角度から。

// 02:15 // 今日の出来事 // Comment(0)
 自然なるアニメ
2012.08.11(Sat)
「おおかみこどもの雨と雪」「グスコーブドリの伝記」を観ました。

どちらも自然が美しく描かれていました。
いずれ人類が衰退し、世界が砂漠化すればこのアニメーションの自然は夢の景色に変わるのかともおもいましたが、実はその「いずれ」はすぐそばまできているからこそ感動してしまうのだろうかと思ってしまいました。
ウググ。悲しいね。
おおかみこどもは思った以上に感動(ストーリー含め)しました。
声優も気にならなかったなー。完全に宮崎さんと大沢さんなんですけど。
(ジブリにエヴァに細田守っていう日本のアニメーション産業をひとつに手に取る日本テレビは最強だなと思いました。ジブリが無くても夏が楽しくなりそうですね@@)細田監督がこだわったのが風と時間の流れをアニメーションで表現することだったみたいですが、どちらもやわらかく流れている感じに癒されました。

ブドリの方はなんとも。
でも、自然の脅威に自分たちの力だけでその被害を最小にとどめることができると分かった時のブドリの涙には共感しました。

:::

なぜ、アニメーションが自然を描くんでしょう。
昔は自然を映し出す行為を実写、つまり通常の映画で行う事の方が多かったように思いますが、今では邦画の方がアニメーションのような二次元的展開・効果が多いような気がします。漫画原作も多いですから、邦画でやる若い監督はあまり見受けられないような気がします。人間の中に自然が合っても、自然の中に人間があると言う映画はなかなかないですよね。僕にはアニメーションの自然と言うのは美しくもあるけど、美しすぎるような気もするんです。人の心に残るからこそできた理想郷のような場所。残したいと思われるほど、もう無い場所だと突き付けられている気もしてきます。あ、でも最近では実際の土地・地名を出してそこの自然を登場させるアニメもありますね。実際に同じような輝きを放っているかは分かりませんが面白い試みではありますよね。観光資源的要素が大きいアニメーションはまた楽しみ方も変わりますが^^;
グスコーブドリに登場したような棚田があれば行ってみたいものです@@
// 03:43 // 今日の出来事 // Comment(2)
 オムレよ、オムレ
2012.08.10(Fri)
沢山寝たら仕事できる気がしてきました。

:::

ふんわり オムレというお菓子にハマっております。美味しいです。
しかも100円です。
omure.jpg

これ食べたらいくらか元気になれます。
最高に冷やして食べると格別です。中のバニラビーンス入りクリームが美味い!

:::

曜日感覚を失っております。

今日、後輩の人に「今日は機嫌がいいですねって、皆の中で話題になってますよ。」って言われてしまいました。は、恥ずかしい・・・。
怒る気力も残さないくらいあなた方が酷いんですよ、と言ってやりたくなりました。が、もう止めました。
ミスしても何ともなさそうに帰る奴もいるし、僕はもう分かりません。
時代?指導ミス?県民性?血液型?僕の運勢?(そういえば、今日は怒らず笑っていれば周りがハッピーだとか書いていたような・・・)考えれば考えるほど全部理由に思えます。

オムレよ、オムレ、癒しておくれ。。。
// 18:34 // 今日の出来事 // Comment(0)
 Hierarchie
2012.08.08(Wed)
疲れたー。
なんだか最近疲れたよ。
仕事が特にしんどい。
今更ヒエラルキーの話をされても、僕らの部署は今までそれでやってきたし、しかもくそ忙しいこの夏休みにどう改革すればよいのだろう。円の形態は難しい。この6年間三角形に縛られてきた僕が出来るのだろうか@@
作るとすれば逆三角形のヒエラルキー。
僕がサポートし、みんなを支えていく。

いやいや、、、これやってますけど?
僕からしたらどれだけ仕事減らしてもらってるんだと言いたくなる。
くそー!
// 17:57 // 今日の出来事 // Comment(0)
 car rush no light
2012.08.07(Tue)
20120807.jpg
// 23:32 // 今日の出来事 // Comment(0)
 手ぶら
2012.08.07(Tue)
あれから、不思議と重荷が降ろせたように気持ちに負担がありません。

通っていた高校の制服をみる度にあの人に
「おはよう。」「元気ですか?」と姿をみかけたら声をかけてください。

なんて、心の中で知らない学生に話しかけていた自分が嘘のよう。
全くそうしなくなったんです。

なんだか不思議です。

あの人は今、幸せだろうか。
そう考える度に夏の天気のようにからっとした気持ちよくなります。


・・・ただ、帰る場所のないのは少し寂しいものでもあります。
なにかあっても入る穴が無いのです。
でも、僕みたいな子供は多いはず。
そんな中でこんな爽やかな気持ちでいれる自分は幸せ者です。
// 23:30 // 今日の出来事 // Comment(0)
 通知
2012.08.05(Sun)
201284.jpg

僕の好きな人は結婚していました。
僕の好きな人には子供がいました。

僕はこれを望んでいました。
僕は幸せな3年を過ごしました。
僕はその後6年間地獄をみました。

祈るように愛していました。
ただ、それはとても苦しいものでした。
逃げるための古巣のような愛でした。
曲がり角の先にある驚きと歓喜でした。

総てを壊すくらい愛していました。
でも、僕には会いに行く勇気がありませんでした。
僕は分かっていました。
3年間が幸せでその先には何もない事を。
でも、僕には逃げ出すことができませんでした。
窓の向こうにいる自分を現在の自分と統一することができませんでした。

だから僕は弱い自分を守るために、あの人の幸せを願っていました。
すれちがうだけで熱くなり、こえをかけられただけで有頂天になる。
とても愛とは言い難い、子供の初恋に浸ったままでいる自分と決別するためには、どうしても自分の力では這い上がるのが不可能だったのです。

そしてそれが今日、叶いました。



僕に区切りがきました。
15歳の初恋からようやく、解放される通知がきたのです。

この日をずっと待っていました。



愛しています。
大好きです。
今もあなたの眼の前で笑いたい。

でも、今だからこそ、それができそうな気がします。
あの3年間は今でも僕のものです。
あなたと共有するものではない、僕のものです。
包みからそっと出して覗くくらい許して下さい。
でも、その意味は今までとは違うのです。

ありがとうもさようならも書いては嘘のようだけれど
僕は楽しかった。
だから、ありがとう。
さようなら。
// 01:28 // 今日の出来事 // Comment(0)
 炭酸無しなら
2012.08.03(Fri)
エスプレッソーダ。。。まずいです。

CMで興味持って買ってみたけど、これは失敗だった@@;
白黒加瀬さんはカッコイイのに。
炭酸抜いたらちょうどいいかも(笑)

// 20:19 // 今日の出来事 // Comment(0)
 3回と60回
2012.08.03(Fri)
久しぶりにラーメンを食べたらお腹を下しました。
絶対あれだ・・・。
最近ちゃんとした食事を取ってないんであんな濃い食べ物を急に食べたせいでしょう。
でも、今日は上司が食べててどうしても食べたくなった。
あんなにラーメンを欲するなんてあと人生で何回あるだろう@@

:::

1日からiTunes StoreでYMOの「Fire Bird」が配信スタートしてますね。
いい曲なんでみなさん買いましょう!

iTunes yyyymmmmmooooo

タワレコでCongratulations on 60th Anniversaryって文字が入った眼鏡を三人がかけているのがいいですね。細野さん型持ってるー^^
:::

オリンピックが面白いとこの年で実感しました。
内村選手の演技は凄いね。空中で三回回る気分ってどんなの??
// 00:49 // 今日の出来事 // Comment(0)
 JusticeJustice
2012.08.03(Fri)




誰か買えって言って。
// 00:47 // 音楽 // Comment(0)
 その崖っぷち行きます
2012.08.02(Thu)
fuchico_POP_B_shop.jpg

可愛いけど、デスク使いじゃないんで、止めておきました。
でも、気になるんですー@@@顔がキュート!
タナカカツキ氏とのコラボみたいです。
・・・タナカ氏のT欲しい。
// 23:05 // 今日の出来事 // Comment(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。