スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 ごめん。夢見る。
2013.07.30(Tue)
ああ!さみしい!

悲しい!!!
そうだ僕は悲しいんだ!

そんな時きみの夢を見るなんて僕はひどく病気にかかってる。

でも、抱きたい。
君を愛撫したい。
君を食い散らかしたい。

でも現実に君はぼくのものじゃない。

苦しい。痛い。
のどが渇いてる。

愛したい。

君を愛したい。

君に会いたい。
スポンサーサイト
// 22:55 // 今日の出来事 // Comment(0)
 僕の好きなFREEPAPER
2013.07.30(Tue)
p_issue_64l.jpg

FILTという雑誌を読みながら洗濯物を乾燥機にかけてまつのが好き。

:::

なんと次はBACK SPACEが壊れました。

:::

あまちゃん見てみたいなー。

// 21:58 // 書籍(雑誌・漫画) // Comment(0)
 見てほしいなんてくそったれ
2013.07.30(Tue)
ずっと欲しかった耐熱カップ購入で幸。


:::

8月の末に連休を頂くことができました。

ニューニューに必ず行こうと思います。


:::

自分の心が昔より脆くなっている。そう自覚します。
売上を上げられないと自分が劇場の余剰人員に感じてしまうなんて周りの優しい先輩方には
言えません。ただ、肩だけが落ちてゆく。
暗いね。ああ。暗い。

しかもバイトの子に少し強く当てられたからってそれだけで真っ白になってたら
この仕事は無理だよね。
他の劇場にもうるさ型なんて沢山いるだろうし。

多分自分は周りに甘えてる。
傷ついた自分を見せたがってる。

かぶるように生きろよ、自分。
// 13:47 // 今日の出来事 // Comment(0)
 生きねばな!
2013.07.19(Fri)
うれしい楽しい!血が騒ぐーーーーーーーーー!!!!!
// 21:09 // 今日の出来事 // Comment(0)
 ニューニュー
2013.07.19(Fri)
祇園祭は遅番続きで大盛り上がりのお祭りには参加できませんでしたが
それでも八坂さんで屋台を楽しんで鴨川沿いで一人酒を楽しみながら
山鉾巡行の一部を見ることが出来ました。

でも祭りはもっと熱いうちに行かなくちゃ盛り上がらんね!

:::

大竹伸朗の「ニューニュー」に行きたくて地元に帰りたい。

newnew_B2-thumb-306xauto-1788.jpg

会期:2013年7月13日(土)-11月4日(月・祝) *会期中無休
開館時間:10:00-18:00(入館は17:30まで)

主催:丸亀市猪熊弦一郎現代美術館、公益財団法人ミモカ美術振興財団
助成:芸術文化振興基金、公益財団法人花王芸術・科学財団、財団法人自治総合センター
協力:Take Ninagawa



// 02:17 // 今日の出来事 // Comment(1)
 高橋リズムと空の夢
2013.07.19(Fri)
あれ?急にエンターが直ってる!!!

:::




高橋さんの曲って実はほとんど聞いたことがないんだけど、この映像の曲がツボ。

:::

皆さん、20日はぜひ映画館であの作品を見てください。
僕は見届けて数週間経っていますが今も夢見てます。
空を飛んでいます。
// 01:51 // 今日の出来事 // Comment(0)
 yaya!
2013.07.15(Mon)
忙しいけど、この夏が好き。お祭り行きたかったー!
// 13:36 // 今日の出来事 // Comment(0)
 好きすぎて泣いた
2013.07.06(Sat)
                                僕は【ハングオーバー】が大好きだ。今回のが最後なんて嫌だなーとスクリーンを見ながら考えていたら泣けてきた。症状的には末期なのかな(笑)こんな下ネタ映画で泣くなんてね。
// 11:49 // 今日の出来事 // Comment(0)
 ENTER
2013.07.06(Sat)
古いPCなのだがなんだかんだで頑張っていたがさすがにENTERが壊れてしまうとどうしようもない。夏の臨時ボーナス。買い替えるほどもらってないが、検討するしかないかな。
// 10:17 // 今日の出来事 // Comment(0)
 あいさんせ
2013.07.06(Sat)
つばめの形をしたものが飛んでいく                                                                                        ホウレンソウが煮えるまで                                                                     生きようと                             相も変わらず                                          すればするほど おぼつかない                                                                                       それでも                愛が叶うようにできていて                                                                           僕らはそっと僕らは見つめてる                                                                                            汗がこぼれるたび                                                                                               ゆでた煮汁が   呼んでくる                                                                            おいで      みつまで       あいさんせ                                                                                   風が指の間を通り抜けるたび                                                                                                               僕は夏に礼を言う                                                                        水砂糖が   溶けるまで                                                                                                       蟻のように生きていく              あいもかわらず         あいさんせ                                                                  おいでおいで                                                                         生きなんせ                                                                                                         そうして待って行きなんせ                                                                                                  
// 10:09 // 今日の出来事 // Comment(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。