スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 僕からのQ
2010.03.25(Thu)
20100323134926.jpg
23日。雨。
ついに大学卒業しました。
思えば入学式も雨だ。

岡山出身の高橋大輔の話・自分の大学のアピール・取ってつけたような「おめでとう」の連続の卒業式は退屈で、
しかも暖房用のストーブとかがなくて風邪を引くかと思うくらい寒かった。歯が鳴った。
あと友達が首席で卒業しているのには驚いた。
隣に座っていた多摩美の院に行くやつが僕に県外で作家活動するように勧めてきた。あと海外。
僕にはそんな大それたことは出来ないと思った。コイツも嫌いだったけどなぜか僕の絵を好きだと毎回言ってくれたやつなので最後に話せたのは少し良かった。
教授の部屋に行くと嫌いな先輩がみんなに赤飯を用意してくれていたのには驚いた。
お腹がすいていたのでがっついて全部食べた。小豆が沢山入っていた。
担当だった謝恩会も無事終わって良かった。
結局教授とも喋ることなく無事終わり、最後にはバイトで培ったアナウンス声でみんなを恐怖のどん底へ落してやった。
会の途中「就職決まってないのでお先真っ暗」と語る友達の横で喜びに打ちひしがれた。
本当の自由に。もうここに来なくていいと思うと嬉しくてたまらない。
僕には決まった人生レールの方が恐ろしい。
一番偉い教授がお前たちの眼の前にはなにをやってもいい自由な空間が広がっていると話していたけれど
今の僕はその空間に対して飛び出した解放感で満ち溢れている。
大学に置いていた荷物も来週の月曜には運び出せそうなので今はもう何もかも安心。

本当に卒業した。
描きかけの絵画。
置いていく。楽しい部分を残して後はだれかに描いてもらう。僕がこれ以上描くと同じ絵になる。
死なせてしまうのは申し訳ない。
僕からのQ。僕の描きたいものを描いてください。
// 00:28 // 今日の出来事 // Comment(2)
<<放浪人生 | ホーム | nannka no yume>>
コメント
 卒業おめでとうございます。
雨の中の卒業式、寒かったみたいですね。
尾崎豊の「卒業」みたいです。

私は、小中高大と、卒業に何の思い入れもなかったので、
(言いかえれば、学生生活に可も不可もなかった)
ここまで、「嫌い」と言い切れる青さんが、いっそすがすがしいくらいです。
自由を満喫してくださいませ。
// 2010.03.28 // 11:35 // URL // やま // edit //
 ありがとうございます
卒業式は極寒で風邪をひきかけました;
よく考えて見れば小学生の時から入学式、修学旅行、卒業式ほとんど雨だったような気がします^^;憑かれてるんですかねえ(笑)

高校までは最高だった学生生活ですがそれは多分自分で何もしなくても進んだからだと思います。カリキュラムがある。
でも大学はほんとうにじぶんの好きな道を進んでいい場なので最初から僕はそういった場所が苦手だったんだと思います。
後悔してもだいぶ遅いんですが;;;;;
// 2010.04.01 // 13:17 // URL // 青 // edit //
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。