スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 体に負けない心
2010.05.11(Tue)
つげ義春、山本直樹、浅野いにおは僕のあまり得意じゃない作家。

バイト先にこの三人の大ファンという人間がいてそいつと最近「エロ」について語り合ってしまった。
僕は漫画の中にエロは無いと思う人間。だから山本直樹の漫画の中に何かを見出す力が無い。
向こうはそれが見つけられる人間。
僕はエロの中にもどこか芸術的な何かを見出そうとしてしまう。
向こうは日常の中にあるエロが、日常の中にある空白が好きな人間。

好きなものは似てるのに何かが違う。
そういう人間としゃべるのは新しいことを知るみたいで楽しい。

間違えた。
僕は元々エロが芸術だとは思ってない。
僕はエロの中にも肉体だけではない「愛」や「恋」が欲しいだけ。
体に負けない心。
// 01:46 // 今日の出来事 // Comment(0)
<<ガガガガ! | ホーム | BBQ>>
コメント
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。