スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 Sympathy
2010.06.06(Sun)
最近、拍手がもらえるのが何よりうれしい^^
コメントも嬉しいですが拍手をたまに確認して何回か押されていると言葉無くして褒められてると言うか共感してもらえてるのかな?というのがあって本当に喜びにつながります。
ありがとうございます。

ここに書いてる事って本当に素の自分の言葉だったり感情だったり記録だったりで、
たまに見返してみるとその時思ってた事とか全部思いだせるくらいここ4年間の思い出がつまってます。
そんな文章を面白いとか共感してもらえる事はとても嬉しいし、自分も他人の文章とか感性に触れているのは
とても気持ちの栄養になります。
ネットを通したつながりなんて薄いとは思いながらも一番自分の芯の部分を見せれるのはネットで。
十分体の一部になっているのだと実感します。

でも「共感」という言葉は大学時代ほしくてたまらない言葉になってしまっていてそれが得られないと
不安になる自分もいます。好き勝手にやれなくなった時そいつは出てくる。
現代人の弱みというやつです。
人間の共感とは良い意味で「毒」なのだなと思います。
// 02:35 // 今日の出来事 // Comment(0)
<<見極めの時期 | ホーム | ほう、半分>>
コメント
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。