スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 森が綺麗な話
2011.01.06(Thu)
ノルウェイの森を観ました@@
今年一本目。

セックスについてはよく理解できませんでしたが
悲しみを悲しみぬくという考え方と、20歳に押し出されると言う感覚を持つ彼女と18歳19歳が終わったらまた18歳に戻ればいいのにという想いは同感でした。
僕は原作を読んでいないのであの人たちまでは笑えなかったがワタナベとレイコさんが寝るときのセリフで「そうするべきなのよ」とあるのだけれどそれを終わった後おばさん達が意味が分からない!と爆笑してました。
多分原作を読んでいて映像ではあまりにも内容が飛び過ぎているのでしょうか?
読んでない僕でもそのセリフに引っ掛かりました。なぜ寝なければならない?
映像は綺麗でした。
後はー・・・緑はSですね。キズキの死に方はめんどくさいですよ。
音楽がこわかった。フランスの映画かと思った。
// 21:09 // 今日の出来事 // Comment(0)
<< | ホーム | なかよし団の冒険>>
コメント
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。