スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 The Science of Sleep
2011.01.30(Sun)


共感できる映画だった。
何にって全てに。笑った。
僕が見る映画に出てくるフランス人はみんな下ネタを言うんだけどね。
それでも主人公の全てにおいての曖昧さが良かった。
夢と現実が混ざり合う物語。
Gael Garcia Bernalの衣装がいいね。
発明も部屋も夢も全部可愛い。嘘。少し夢は怖かった。
初めて聞いたFrank Zappaのアンクルミートみたい。
にしても、、、うちのテレビは綺麗に映り過ぎだ。
色も質感もうせてしまう。
進化だけがいいもんじゃない。
映画をこのテレビで見ているとそう思う。
むしろDVDで見たくなくなり映画館を求める。
次はエターナルサンシャインをみよう。
// 02:08 // 映画(映像・写真) // Comment(0)
<<捌け口 | ホーム | It dies>>
コメント
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。