スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 森の子供へ
2011.03.30(Wed)
温度のすべてをさらけ出す
肌をこすり合わせ抱く
煌々と燃える熱を帯びた森へ
灰色の概観
ガラスのビル
コンクリートの規則
黒い太陽
記憶が欲しいと叫ぶ中
鳥はまっさらに現在を飛ぶ
僕の記憶の片隅
線が伝う
マングローブの根のように
温度を知らない私の子供へ
水も氷も土もないビルの一角で
私は待っている
// 00:54 // 今日の出来事 // Comment(0)
<<新幹線と九州の作家 | ホーム | run>>
コメント
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。