スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 正午の笑い声
2011.04.01(Fri)
宝石の角を削って探しましょう
眼のまわりに塗った水の痕が渇く前に
アパートの四角い窓から黒い穴が見えるあの時間は大丈夫
みんな真上を向いているわ
屑を手のひらに乗せて透かして見ると声がする
右向け左向け晦ませ歪ませ
そうしていると針が自ずと教えてくれる
誰かが人は影だと言ったけれど
ここでは人以外もみんな影
宝石だけが輝く権利を持っている
重要な存在
みんな止まってる
アルバムを見ていて思い出した
団地に広がる正午の笑い声を
// 02:04 // 今日の出来事 // Comment(0)
<<数秒の | ホーム | といとい>>
コメント
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。