スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 今のこの世の中に
2011.05.11(Wed)
「今の偽善的な世の中にパンチを食らわすような東映作品が必ず生まれます」

朝からテレビでこう述べている人を見てすげーと思った。
「今の偽善的な世の中に」そうはっきり言えるところが。



前から疑問になっていた事がある。
なぜ人は震災に対し「自分は何も出来ずに無力だ」などと考える事ができるのだろう。
僕は震災と自分とを組み合わせて考えられない。それは被害にあっていようがいまいが多分同じだと思っている。
震災を「自分」を問う材料には出来ない。
確かに支え合って何かをしなければならない事は確かで、震災に合った方々の復旧支援をできるのはあっていない人なのだけれど、それがどうして人間の個人的な無力に繋がってしまうのだろう。
ちょっとしたボランティアに向かう芸能人、また大型連休だけボランティアを行う人々からその言葉が僕には正直理解できなかった。
何も出来ないのは当たり前ではなかろうか。物資支援や支援金援助だけで満足している、そんなやつが本当に自分自身を見つめる材料にしていいほどの出来事だったのだろうか!

僕には意味不明な自粛や、意味づけされたように自分と震災について喋るやつがどうも好かない。
よくわからない。

// 10:35 // 今日の出来事 // Comment(2)
<<fighter | ホーム | 三度目の再会>>
コメント
 「偽善的世の中」という発言に対して
このタイミングで「偽善的世の中に」という発言は不適切だと思います。

>なぜ人は震災に対し「自分は何も出来ずに無力だ」などと考える事ができるのだろう。

それは、
「震災の惨状を見て心が痛んだ」
「何か助けてあげたいと思った」

そして、
「自分に出来る事をしよう」

でも、その出来る事に限界があり
「自分は無力」
って思えるんだと思う。

自分に出来る事。それは、人によって大きく違う。
・大金を寄付する
・支援物資を送る
・復旧ボランティアに参加する
・募金する
・励ましの言葉をかける
・単に関心を寄せる

自分の生活を優先しながらや、逆に支援活動が自分の利益になる人もいるかもしれない。

助けた事で心的満足を得る人もいるかもしれない。

一方、どんなに献身的に支援しようとしても
結局、失った物や思い出を完全戻してあげられないし、死を代わる事などは出来ない。


確かに無力は当たり前だけど、
だから、偽善なのか?
そして、偽善はよくないから止めようってなっていいのか?

なってしまったらどうするのか?

発言者の真意は分からないけれど、「偽善」という言葉が誤解を受けやすい世の中だからこそ配慮が必要だと思う。

偽善だろうが何だろうが出来る事をやる。
その輪を拡がるなら、小さな事でもやるべきだと思います。
// 2011.05.12 // 06:02 // URL // koki // edit //
 
コメントありがとうございます。

不適切だといわれた言葉に対して、すごいと感じた理由はまず、僕の中で世の中のながれというものが一定に同じ方向を見ていることに対して疑問でして、そしてそれに対して今、口に出して言うことがどれだけリスクの高いことなのかという事をふまえた上での驚きだったんです。

kikoさんの意見は言えば自分の中でも一通り理解し、実際自分の経験としてもあることでした。僕は自分は出来事に対し、できることはこれだけだと割り切ってしまったからこそ自分と結びつけて考えられないのだと思います。
けれど、全てに対して「本当」がわからない以上、ひとつの意見として皆が皆善意の塊となっているのかという思案を行うのも物事を考えるという当たり前のことではないでしょうか?
善悪を問う話など出来ないことはわかっています。

あと、僕には「無力」という言葉が日本人の後ろ向きで建て前な発言にしか聞こえないのです。行動されている方々には本当に頭が下がります。
ただ、この言葉を揃えたように口に出してほしくないんです。「無力」のあとには必ず「少しでも力になれれば」という行動の言葉が繋がって出てくるように、人は必ず今回の出来事に突き動かされて行動している部分が僅かながらでもあると思います。その部分を自分たちでまずマイナスに置き換えるところに疑問があり、それが「偽善」を僕の中でさらに不安定なものにしているんです。

僕が書いた最初の文章は決して頑張っている方々を貶しているのでも、その善を馬鹿にしているのでもありません。
一番の真意としては「無力」という言葉に対しての疑問です。
人は無力だと思っても駄目、力があると過信しても駄目だと僕は思います。
// 2011.05.14 // 00:51 // URL // 青 // edit //
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。