スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 はきだす
2011.07.25(Mon)
なんであんなやつの下で働かなきゃいけないんだ。
なんであそこまで言われなくちゃいけないのか。
仕事の出来で出勤を左右するという言葉は脅迫に近いんじゃないだろうか。当たり前の事のように言うけれど「社の方針」をあなた以外の人間がどれだけ使い、実行しているのか。
なぜそれがうちの部署だけに言われることなのか。会社で決まっているのなら他部署のスタッフ全員に伝えるべきことなんじゃないか?「ぼさっと立ってないで掃け。なぜ言うことが聞けないのか」なんていわれる筋合いはどこにもないし、ぼさっとしてるわけじゃないし余裕がそんな時(EDが終わるまでの間)にしか無いからこそ、その仕事に就いてしまうのではないか。
営業をしてくださいと言いながら、接客からもスタッフを遠ざけてやりたい仕事をさせない。有意義のためにやるなといいながら楽しく働けと強要する。出勤時間は削られ、日々の業務さえ出来ずにいる。
それがどうして僕らの負担になってないという考えに行き着くのか。
何がやりたいのかわからないといいながら、こちらの言い分は全く聞かない。自分担当の部署の癖に改善策は「頼る」と「削る」ことしか考えてない。遅番には早番の悪口を言い、早番には遅番の悪口をいう。お互いの関係を壊すような事ばかりをし、遂にはアイツは役に立たないなど個人の避難を始める。良い部分をみようとせず、自分の見える範囲でしか人間を解釈しない。全然関係のない仕事のミスを重ねて持ち出してひとりの人間を「無能」とする。
人が気づくような言葉を平気ではいて周りにもそれを言いふらす。知りもしないで体調を崩した子を精神的な病気だとか言いふらす神経がわからない。
人間を駒扱いするなと言いながら自分が一番そういった発言をする。

いま本当にコイツが目の前にいるだけで細胞に心までもが死ぬ。
早くどこかにいけばいいのに。こんなに嫌いな奴は何年ぶりだろう。
// 00:58 // 今日の出来事 // Comment(0)
<<ひまわりとトーク | ホーム | @@@@>>
コメント
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。