スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 失敗のためのプロパガンダ
2012.01.26(Thu)
浮き浮きしてもいいけど時間は守ろう
喫茶店の窓の向こうは雪が舞ってる
うつ伏せで他の事考えてても経ってるのは冷める程度
限界を知らないなんて思ってるんだろう?
窓の向こうはもう火炎瓶が飛んでるよ

だがわれわれは戦争をしたくはない
しかし君が一方的に戦争を望んだ
君は悪魔のような人間だ
われわれは領土や覇権のためではなく、偉大な愛のために戦う
そしてこの大義は崇高なものである
われわれも誤って犠牲を出すことがある
だが、君はわざと残虐行為におよんでいる
君はよく卑劣な言葉や戦略を用いている
われわれの受けた被害は甚大であり、敵に与えた被害は小さい
友人や先生も正義の戦いを支持している
この正義に疑問を投げかける者はである

だがしかし、プロパガンダはすぐ冷める
君が来たら温かい次が注がれるから
窓の向こうも忘れてる
最初の一石は僕なのさ
// 00:03 // 今日の出来事 // Comment(0)
<<This Must be. | ホーム | 司令長官の語録>>
コメント
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。