スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 雪の日にやらねばならない事
2012.01.27(Fri)
最近寒いね。
昨日は思わず雪が舞っているのを見て犬のようにはしゃぎました。すぐに止んでしまいましたが・・・。
豪雪で悩んでいる地域の方には申し訳ないですが、降らない地域にしてみれば
それはやはり空からワクワクしたもんが降ってくるイメージなんですよね。
これだけで普段しない事を始めてしまうくらい生活に衝撃があるわけで。
と言っても普段はしない入れ方でお茶を飲むだとか、普段開かない本を開いてみるだとか、
そういうレベルなんですけど。
あ、でも昨日は自分の使ってる鞄が風で飛ばされて水たまりに浸かってるのをみたら悲しくなりました。
冬、死ねって思いました。
いくらワクワクしても僕の内面的黒さは剥げないみたいです。

黒さつながりで話をすると、今日一緒にご飯を食べた友達が僕のためにご飯を注いでくれてる時に
器に手をぶつけたか何かしたして「アツっ!」って言ったんですけど
その瞬間ガッツポーズで「イエーイ!」って笑顔で笑ってる僕がいて、
それをみた友達が「そんな事やる友達他にいないよ!みんな心配してくれるよ。」と注意され
思わず自分のおかしさに気がつくという場面がありました。
でも、そうやって育てられた子供はどうしたらよいのでしょう・・・?(笑)
いまだに母親は僕が嫌がったり痛がったりすると喜ぶし、僕も他人が痛がったりすると嬉しいし、
いたずらなんて超好き。人が来てるの分かっててドア閉めたり、急に叫んでビビらすなんてザラ。
まさにその点では英才教育を受けているのと同じくらいもう身に付いちゃってるんですよね。
腐ってるとは思うんですけど。
今度雪が降ったらお茶を飲む前に、本を開く前に、人の気持ちを考えたいと思います。
// 01:51 // 今日の出来事 // Comment(0)
<<ジャズマン | ホーム | こちらへどうぞの店>>
コメント
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。