スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 みんなニヤニヤする
2012.05.30(Wed)
20120530231215.jpg

今日仕事終わってソッコー「羽海野チカ原画展」に行ってきました。
会期は今日から6月4日まで@@
過去最高展示数らしく、確かに見ごたえのある数でした。

連載の方では掲載されているけど単行本では載っていない真山の恥ずかしい話を原画で読めたのも
面白かったし、竹本が自分探しにいくとき使った自転車を再現して置いてあるのも臨場感あってよかったです。
三月のライオンでは放課後将棋科学部のラムネや自家製納豆やあかりが考えた三日月堂のお菓子の再現が一緒にあって展示に作品への愛のこもり方が伝わってきました^^
原画はもう「これ、いくらですか?なんでこの版画販売しないんですか?」とちょっとキレてしまうくらい
素晴らしく可愛くて強くて繊細さにあふれた作品でいっぱいでした。
僕は山田さんが誰かの手に顔を当ててる絵と、ヤングアニマルで掲載された初めてみるオリジナルの絵と
竹本が自分探しにでて必死に自転車漕いでるシーンの絵が気にいりました。

最後の絵に関してはポストカードも購入しました。
家に帰って購入品を親に見せたらお土産が無い事にかなりふてくされられ、なんとなく明日もう一度行く事になりそうです^^;
でも、夕方にも関わらず仕事帰りに寄った人たちでにぎわっていました。
若い女性から中にはおじさんもチラホラ。
三月のライオンで先生の読者の年齢層は確実に広がってるんだなーと実感しました^^

// 21:51 // 今日の出来事 // Comment(0)
<<アメリカとイタリア | ホーム | 寄声>>
コメント
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。