スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 gate pass
2012.09.10(Mon)
そう気がついたのは改札を抜けた時だった。
ポケットの切符。小銭に指輪。
医者がいなけりゃ左の痛みで全てを諦めることもあるかもしれない。
砂糖が無けりゃ口が寂しくなることも無いかもしれない。
回線がなけりゃ会いに行くかもしれない。
ぼくらは常にあるものの中で生きている。
雑踏にぶつかりながら僕は初めて人ごみをみた。
間から霞のように浮かぶ建物をみた。
誰にも知られない空間をみた。
人の瞳の死角たち。文庫とゴミくず。
有名な写真家が街ばかりを撮る理由がわかった。
このぼくには今のところこの土地しかないのだろう。
皿に乗せた自分の持ち物。
いつかこれもぼくのもの?
吸い込まれて行ったぼくの犠牲。
帰ってこないきみに出会って初めて気付くんだ。
// 23:18 // 今日の出来事 // Comment(0)
<<決まりました! | ホーム | 切なる願い>>
コメント
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。