スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 物足りない満足
2012.11.13(Tue)
「北のカナリアたち」「悪の教典」を見ました。

北のカナリアは吉永さんより、柴田恭兵さんの演技が素晴らしくて、昔から気になる俳優さんなんですが、今作を見て好きな俳優さんなんだと実感しました。
でも、(映像は申し分ないんですが)最初がどこかフワフワしてて落ち着かない印象がある作品でした。最後はグッと来ましたが@@入り込むまでに時間がいります。

「悪の教典」は伊藤英明の肉体美とあの笑顔が無ければ全く持って面白くない映画。
でも、あるからといって内容に深みが生まれているわけではなく、殺戮シーンも案外あっさり。どんどん行くんだけども、それじゃあ面白くない。生徒一人一人、もしくはもう少し先生らしい言葉をかけながらやってほしかった。そうすれば先生が最後に撃ち殺した瞬間の台詞も引き立つってもの。あとは、生徒のロマンス全てに、もう少し時間が欲しかったなー@@
伊藤英明のギャップだけじゃ少し物足りない映画でした。
あと、ハスミンに理由が要らないのであれば、なんのために共存するんでしょうね。そこが最後まで分かりませんでした。

でも、久しぶりに映画が映画館で見れて大変満足^^
夜も見に行こうかなー。
// 16:39 // 携帯発信 // Comment(4)
<<嵐山の状況 | ホーム | ノリナサイ…そして、食べなさい>>
コメント
 No title
両方気になってたんですよ~!でも、行くの迷ってきました 笑 参考にしてます☆
// 2012.11.14 // 00:23 // URL // 青? // edit //
 
北のカナリアたちと悪の教典は作品の内容としては両極端なので、本当に一緒に見て、考えてもおもしろいかもしれません。命の捉え方の違いが全く違います。

次はエヴァかな
// 2012.11.15 // 00:43 // URL // 青 // edit //
 
私エヴァの内容あんまり知らないんですよ〜(苦笑)

周りに好きな人多いんで、おもしろいんやろなぁとは思ってるんですが…

みてみようかなぁ◯

// 2012.11.15 // 00:55 // URL // 青? // edit //
 
見たこと無いようでしたら、アニメからゆっくり入っていってみた方が断然面白いんで、急にQを見てしまうのは勿体無いです@@

あと、どうしてもアニメの最後は暗ーくなってしまうんですけども、それを乗り越えてこそ今の劇場版の面白さがあるので、良かったら気長に見てみてください
// 2012.11.15 // 20:49 // URL // 青 // edit //
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。