スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 restless
2013.05.10(Fri)
09f96be1.jpg

「永遠の僕たち」。
加瀬さんの海外作品2作目です。

僕は嫌いじゃないですが、ある視点から日本を見ている方々にとっては加瀬さんの役は許せないでしょうね。ただ、僕は加瀬さんも好きだったし、この映画の衣装のセンスと音楽のセンス、光のセンスが好きでした。
まぁ簡単にいえば死を前にしてのラブロマンスなのですが、死までもがフィクションに感じる「軽さ」があります。悪い意味でもいい意味でもロマンチックなんですよね。あと、予告を見てこの映画を見たら詰まんないから止めた方がいい。
ミア・ワシコウスカとヘンリー・ホッパーは可愛すぎる二人。
// 13:40 // 映画(映像・写真) // Comment(0)
<<ペコとスマイル | ホーム | 教授の手紙>>
コメント
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。