スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 恋愛のすすめ
2014.12.09(Tue)
僕はついに踏み出すことを決意しました。
このまま誰とも縁が無く一人で死んでいくのが耐えられなくなったのです。
いつも愛して愛してと叫んで寝るのにも飽きたのです。
この異性恐怖症を克服するために踏み出すことを決意しました。

昨日はその一歩として結婚相談所へ足を運びました。
けれどまあ、あんなところ初めてなので緊張しました。そして料金も思いのほか高いのにも驚き、ここは自分に合ったところを探そうと思いました。(けど、信用を買うのはこれくらいいるっていう説得も理解はできたけどね。)
でも困ったのは数人の写真を前に「じゃあ試にどの人がタイプか選んでみて」と聞かれた事。

…スイマセン、そこまでいかないんです。
そこまでまだ択一して答えられないんです。
僕が選ぶんじゃなくて、まず僕が受け入れられるかという事なんです。
そういうと担当の方はすごく慰めるというか応援して下さって、
「恋はまず、ご飯を食べたり遊んだりして楽しければいいんだよ。」「自分が楽しいかどうかで選べばいい。」と言って下さいました。本当に2時間もネガティブに申し訳なかった。
でも、その時の自分は心の底から「え、そうなんですか?」と尋ねてました。

道のりはすごく長いかもしれません。
でも、もう誰も思い出して泣かなくて良いように、僕は僕自身の為に傲慢に一歩一歩確実にいかなくてはならないのです。

:::

写真とプロフィールを見ている間
何かが自分の厚い壁にぶち当たるような振動と温度を感じました。
おかげで初対面の人の前で泣くかと思った。

こわい。こわい。恥ずかしい。

恥ずかしくて目が開けられません。
// 01:29 // 今日の出来事 // Comment(0)
 Damn
2014.12.07(Sun)


寒いけどね、この人達の曲を聴くと吹っ飛ぶよ。
ゴールドラッシュ」は今年一番の名盤。
どの曲も最高。

「Damn」は今年一番聞いたかも。
Porter Robinsonの曲も良かったなー。
「Sad Machine」「Flicker」「Lionhearted ft. Urban Cone」とかよく聞いた。
// 01:20 // 音楽 // Comment(0)
 Les amours imaginaires
2014.12.07(Sun)
今の僕の一番の恋人はXavier Dolan。
ぼくと同い年のカナダ出身の映画監督。
フリッパーズの二人以来こんなに愛した人がいるかというくらい愛してるアーティスト。
『トム・アット・ザ・ファーム』も最高だったし、次回作の『Mommy』も無茶苦茶たのしみにしてる。
嗚呼、ドラン!!!貴方と一緒の時代に生まれてこれて最高に幸せだ!
Je t'aime!



// 01:07 // 今日の出来事 // Comment(0)
 久しぶり。
2014.12.07(Sun)
久しぶりなここ。
ここで語ることは自分自身を閉じ込める行為だと思って
7年くらいの記録に終止符を打とうとしたけどやっぱり語りたいこと、つぶやきたいことが多すぎて
止められそうにありません。

:::

何もかも相変わらず。
どれくらいかといえば、まだガラケーとかかな(笑)

あと、仕事は続けております。
何度も体の中でファットマンが爆発して目玉が奥から飛び出しそうな日々は相変わらずです。
でも大好きです。
この曲を聴いていたらもう、居てもたってもいたれなくなりかえってきました。
どうぞ宜しく。

// 01:00 // 今日の出来事 // Comment(0)
 Do not go gentle into that good night
2014.12.07(Sun)
Do not go gentle into that good night,
Old age should burn and rave at close of day;
Rage, rage against the dying of the light.

あのやさしい夜のなかへ静かにはいってゆかないでください、
老人は日の暮れに燃えあがり怒号するものなのです。
怒ってください、怒ってください 光の死んでゆくのを。



Though wise men at their end know dark is right,
Because their words had forked no lightning they
Do not go gentle into that good night.

賢人たちは死に臨んで闇は正しいのだと知っていますが、
彼らの言葉が稲妻を引き裂くことはなかったので、
彼らはあのやさしい夜のなかへ静かにはいってはゆきません。



Good men, the last wave by, crying how bright
Their frail deeds might have danced in a green bay,
Rage, rage against the dying of the light.

最後の波の過ぎてゆくそばに、彼らのめめしい行為が
緑の入り江でどんなにきらきら輝いたか叫んでいる善人たちよ、
怒ってください、怒ってください 光の死にゆくのを。



Wild men who caught and sang the sun in flight,
And learn, too late, they grieved it on its way,
Do not go gentle into that good night.

飛びゆく太陽をつかまえて歌ったが、それは
太陽を途中で悲しませたのだとあとから気がつく野人たちよ、
あのやさしい夜のなかへ静かにはいってゆかないでください。



Grave men, near death, who see with blinding sight
Blind eyes could blaze like meteors and be gay,
Rage, rage against the dying of the light.

死に近づき、盲いた眼が隕石のように輝き生き生きとしえたのを
みえなくなってゆく視力でみている、大人たちよ、
怒ってください、怒ってください 光の死にゆくのを。



And you, my father, there on the sad height,
Curse, bless, me now with your fierce tears, I pray.
Do not go gentle into that good night.
Rage, rage against the dying of the light.

そして、おとうさん、あなたは そこ 悲しみの絶頂にいますね、
どうか、わたしを呪い、祝福してください、熱い涙で いま。
あのやさしい夜のなかへ静かにはいってゆかないでください。
怒ってください、怒ってください 光の死にゆくのを。

:::

ごめんさい。
やはりぼくはだめだ。

語らないとだめだ。
見なくてはだめだ。
聞かなければ、寄せなければ。
触れなければ。
愛さなければ。
叫ばなくては。
// 00:51 // 今日の出来事 // Comment(0)
 2014年3月14日の君へ
2014.03.14(Fri)
ありがとう。

君といれて良かった。

新しい歳になってもまた、
新しく美しいものを沢山見るよ。

全能感の君に会いに行く。

目を瞑むり。

抱き合おう。

すべてをこのめに受け止めて。

美しい日々より
ありがとう25歳。
// 23:56 // 今日の出来事 // Comment(0)
 眼を閉じても開いてる
2013.12.31(Tue)



こんなにここに来なかったのは初めてだ。
振り返るにはあまりにも事が多すぎました。
今年は忙しかったけど自分に大事なことも沢山やりました。

今日は一年間ぼくを支えてくれた場所に御礼を言いに回ってます。
そうしてこうやって温かいひかりに包まれている。
僕は幸せ者です。

来年はもっともっと頑張って頑張りをみてもらいます。
そうしてこうやって誉めてもらいたい。

だから来年もどうぞよろしくお願い致します。
// 14:52 // 携帯発信 // Comment(0)
 今日と言う日も
2013.09.18(Wed)
風が冷たくなることに喜びを感じていないはずが無い。
空が雲ひとつ無い日を親しんでいないはずが無い。
嵐が来ようが、雨が降り止まなかろうが僕が外に出かけてゆくにはかわりない。

一ヶ月近く更新できていないのはPCが壊れたままになっているから。
本当は色々書きたいこともありますが、今はしばしお別れ。


僕は今日も映画を見に出かけてきます。
そろそろ京都はまた楽しい季節になりつつあります。
// 00:15 // 携帯発信 // Comment(0)
 ukareukiwa
2013.08.23(Fri)
カレー中毒。

毎日カレーかれー。

:::

会社の後輩で年上の人が昨日香港へ旅立ちました。
うらやましいね。
でもね、僕も28日から地元へ帰ります。4日間の帰省。
僕にとって香港も岡山も変わらんですよ。
いや、違うか。

:::




// 00:08 // 今日の出来事 // Comment(0)
 休みに何する?
2013.08.11(Sun)
ギャツビーを最後にもう一度鑑賞したのですが二回目の方が一回目よりもぐっつときました。
原作も読んだからかな?

:::

アイアン・フィストは超B級でした。(笑)
こんなにBは久しぶりに見た。
でもまぁ、こんなラッセル・クロウが観れるならいいんじゃない?

:::

最近休みになると恵文社に出かけます。
個展がその度に変わっているんで飽きません。

でも、最近休日の使い方に悩みます。なにかもっと学ぶことがしたいなと思います。
// 02:59 // 今日の出来事 // Comment(0)
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。